最新ランキングをチェックしよう
トヨタが4日ぶり反発、売買代金は任天堂、三菱UFJ、ソフトバンクなどに次ぐ8位に後退

トヨタが4日ぶり反発、売買代金は任天堂、三菱UFJ、ソフトバンクなどに次ぐ8位に後退

  • モーニングスター
  • 更新日:2017/12/07

7日のトヨタ自動車<7203>の株価は4日ぶりに反発した。寄り付きが6940円、高値が6966円、安値が6913円、終値が6932円で、前日比54円(0.79%)高。寄り付きと終値の比較では8円安だった。出来高は、前日の725万5300株から526万3600株(前日比27.5%減)に減少。売買代金は、前日の501億1365万円から365億2694万円(同27.1%減)に縮小した。東証1

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
海外企業の輸入サポートから宅配まで一気通貫するサービス開始
大塚家具、資金ショート危機でちらつく「最終局面」...人材流出、荒唐無稽な成長戦略
日産と三菱自、仏国内へ製造移転シナリオ...ゴーン氏が仏政府に「売る」可能性
ドコモのハピチャン、3月はマックのグランバーガーをプレゼント
ドバイ警察も採用を検討!?「金田のバイク」感あふれる『zecOO』がかっこよすぎる【今すぐ買える!普通じゃないクルマ&amp;バイク】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加