シュレーダー前ドイツ首相、ロシア国営石油会社の取締役候補に

シュレーダー前ドイツ首相、ロシア国営石油会社の取締役候補に

  • AFPBB News
  • 更新日:2017/08/13
No image

ドイツのゲアハルト・シュレーダー前首相。ドイツのドルトムントで(2017年6月25日撮影)。

【AFP=時事】ロシア政府が、欧米による経済制裁の対象になっている国営石油会社ロスネフチの取締役候補にドイツのゲアハルト・シュレーダー前首相の名を挙げたことが分かった。

ドミトリー・メドベージェフ首相が署名した文書が11日にロシア政府のウェブサイトに掲載され、そこにはシュレーダー氏を含む7人の名前が書かれていた。

ロスネフチは取締役メンバーを9人から11人に増やす予定で、9月に株主による投票が行われる。ロシア政府は、同国最大の石油会社であるロスネフチの50%をわずかに超える株式を保有している。

独社会民主党のシュレーダー氏は1998年から2005年まで首相を務めた。70歳の誕生日はウクライナ危機の中、サンクトペテルブルクの宮殿で祝った。ロシアのウクライナ介入が原因でロスネフチに科された制裁に公に反対してきた。

シュレーダー氏は首相任期の末期にロシアからバルト海を通ってドイツに天然ガスを送るパイプライン計画「ノルド・ストリーム」についてロシアとの合意に達した。その後、ロシアでビジネスキャリアを積み、現在はノルド・ストリーム社の株主委員会の会長を務めている。 【翻訳編集】AFPBB News

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
マレーシアのイスラム王侯の一人娘、オランダ人男性と豪華結婚式
トイレで発見された『1995年に書かれた予言』が現代をズバリ言い当てていると話題に!「中国が米国と競うほどの経済大国に」など
“青いわんこ”何頭も発見される
背後に地下組織の存在? 20歳のモデル女性が性奴隷としてネットオークションに
20代カップルの歪んだ性的嗜好を断罪 中国人女子留学生を暴行殺害した事件で(独)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加