TOKONA-X追悼ライブでZeebraとAK-69が「ビートモクソモネェカラキキナ」

TOKONA-X追悼ライブでZeebraとAK-69が「ビートモクソモネェカラキキナ」

  • ナタリー
  • 更新日:2016/12/01

DJ RYOWのライブイベント「DJ RYOW "216" TOUR FINAL & TOKAI X BULLSHIT 2016」が11月23日に東京・HARLEMで開催された。

すべての写真を見る(全4枚)

No image

きれいな写真をもっと見る(全4枚)

このイベントは、2004年11月22日に亡くなったラッパー・TOKONA-Xの追悼イベントとして彼の地元・名古屋で毎年続けられてきたイベント「TOKAI X BULLSHIT」の東京編。さらに、TOKONA-Xと共にBALLERSに所属していたDJ RYOWが2月に発表した最新アルバム「216」のリリースツアーのファイナル公演も兼ねて行われた。

ライブは序盤からMASS TUCKERの巧みなMCで会場の熱気は最高潮に。TOKONA-Xのリリックを使って制作された「ビートモクソモネェカラキキナ 2016 REMIX」では、札幌のNCBB、福岡のSHITAKILI IX、名古屋のBALLERSという各地のストリートを代表するクルーのメンバーが立て続けにパフォーマンスを披露し、その後に般若、漢 a.k.a. GAMI、R-指定がステージに現れると会場は一気に興奮に包まれた。

No image

さらにシークレットゲストのZeebra、そしてAK-69が登場し、2人は公演当日に発売されたDJ RYOWのミックスCD「THE MIX TAPE #3 -DTMC-」に収録されている「ビートモクソモネェカラキキナ 2016 REMIX feat.Zeebra&AK-69」をパフォーマンス。AK-69はその後もSugar Soulと共にコラボ曲「LETTERS」を披露。なお、この公演の模様は2017年2月16日にライブDVDとしてリリースされる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「乃木坂46」が3期生お見立て会 “プリンシパル”公演が復活!
薬師丸ひろ子のデビュー35周年を記念したラジオ番組が放送決定
家入レオ 念願の武道館公演決定 「夢への切符をみんなが与えてくれました」
家入レオ、『~WE|ME~』ツアー最終公演で初のベスト盤&日本武道館公演をサプライズ発表
ペンタゴン、動画企画で眠花(B)が乗馬を披露
  • このエントリーをはてなブックマークに追加