最新ランキングをチェックしよう

IoTで高齢者見守り 大阪府住宅供給公社が支援サービス

  • 産経ニュース
  • 更新日:2018/08/11

大阪府住宅供給公社は10日、IoT(モノのインターネット)を活用し、公社の賃貸住宅に住む1人暮らし高齢者を対象にした見守りサービスの実証実験を始めると発表した。センサーを用いて安否を確認する仕組みで、低料金でのサービス提供を目指す。
 情報通信会社などと共同で実施する実証実験では、高齢者宅の冷蔵庫やトイレの扉などにセンサー装置を取り付け、24時間動きが感知されない場合などに、親族のスマートフォンに

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
水力発電よりも低コストで実現できる「コンクリートバッテリー」とは?
「マインクラフト」教育版にiPad用が登場、通常版にも教育向けツール提供
Surface Goどうするか問題。Surface Proユーザー視点から試して悩むレビュー
コレで夜中もノンストレス。差しっぱなしでラクラク~|マイ定番スタイル
ソニーのカメラユーザー必見! 持ち込みのセンサークリーニングはソニーストアよりサービスステーションが安いぞ!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加