冬のお部屋の必需品!「こたつ」のあるおしゃれインテリア3例

冬のお部屋の必需品!「こたつ」のあるおしゃれインテリア3例

  • 朝時間.jp
  • 更新日:2016/12/01

おはようございます!気持ち良い朝時間を迎えられそうなお部屋やインテリアをご紹介している「モーニング・ルームスナップ!」。

今回は、寒い日々にはあると嬉しい「こたつ」を特集します。

こたつというと少しレトロな響きがあり、デザインもどこか野暮ったそうなため、最近ではこたつがないご家庭も多いのではないでしょうか。でも、最近では、こだわったインテリアの部屋にもおけるような素敵なこたつが売られていたり、DIYをする方も増えています。

選りすぐりの3例をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください♪

人気の「しまドルトン」を掛け布団に

No image

画像提供:RoomClip

まずはMさんのこたつからスタート。正方形のナチュラルな雰囲気のこたつにあわせているのは、大人気の「しまドルトン」。しまドルトンとは、ファッションセンターしまむらが展開する柄もののファブリックをさす愛称で、人気ブランド「ペンドルトン」の柄に似ていることからこう呼ばれているそう。

とにかく品薄状態になっている人気商品です。

「しまドルトン」のネイティブ柄がこたつが持つ「和」のイメージを覆し、ナチュラルなスタイルにフィットしていて素敵です。この時期はソファに座るよりも、ソファを背にこたつに入ることが多そうですね。想像しただけで気持ちよさそう……

カリフォルニアスタイル×こたつ?

No image

画像提供:RoomClip

続いては、Tさんのリビングです。Tさん宅は、人気のカリフォルニアスタイルでお部屋をまとめていらっしゃいますが、その中にピッタリフィットしているのが、こたつ!相容れないはずの2つの要素がしっくりきているから不思議です。

ちなみに、こたつカバーで気に入ったモノがなかったため、フリース生地を3色購入して重ねただけだそう。レイヤードでカラーを楽しめるように、裾をそれぞれ落としていますが、切りっぱなしで大丈夫なのが嬉しいですね。

カラフルな古布をつかってポップなアクセント♪

No image

画像提供:RoomClip

最後は、Rさんのお宅のこたつをご紹介します。リビングに溶け込むように敷かれた畳が美しい小上がり。ここに置かれたのは鮮やかなカラーリングのカバーが特徴のこたつです。

この掛けカバーは、古雑貨を扱っているお店で購入されたそう。これを見たときにこたつのカバーにしようと思われたセンスがすごいです。

こんな風に「こたつのカバーはこうあるべき」という常識を超えることができれば、一気にこたつはおしゃれになるのかもしれません。こたつ用ではなくても転用できそうなものを探してみると楽しそうです!

*

「おしゃれなこたつ」、いかがでしたか?

こたつ自体もおしゃれなものが最近は売られていますが、みなさんどちらかというと、カバーで遊んでいらっしゃるんですね。こたつがどうしても手放せない、でもインテリアにもこだわりたい……と言う方はぜひ、カバーを探してみて下さい!その際はこたつ用という概念を捨ててしまいましょう!

さ、次はどのお部屋をご紹介しようかな。というわけで次回をお楽しみに!

今日ご紹介したお部屋

1つ目のお部屋

Mさんのお部屋
http://roomclip.jp/myroom/407784

2つ目のお部屋

Tさんのお部屋
http://roomclip.jp/myroom/549627

3つ目のお部屋

Rさん
http://roomclip.jp/myroom/1107980

この連載の一覧を見る >> https://asajikan.jp/author/68/

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【気持ち分かる?】みんなの「小っせーけど、どうしてもイライラしてしまうこと」30連発
くまモンのハンコができたモン! かわいくて寄付もできちゃう「くまずかん くまモンバージョン」が登場!
【ざっくり解説】船が “突然消える” 魔の三角海域「バミューダトライアングル」とは何なのか?
「世の中ウソばっかり!」決定的に何かが間違ってる例いろいろ
秋葉原の「オタク向け美容室」で推しポケモンの髪型にしてもらった
  • このエントリーをはてなブックマークに追加