最新ランキングをチェックしよう
フィンランド独立100周年、貧しさから脱した方法は

フィンランド独立100周年、貧しさから脱した方法は

  • WSJ日本版
  • 更新日:2017/12/05

【ヘルシンキ】フィンランドは今週、独立から100周年を迎える。これには、困難な状況をものともせず、この国が生き延びたことを祝う意味もある。
 レーニンは、ロシアで自ら権力を掌握した数日後に、ロシアからの自治権をフィンランドに認めた初の世界的な指導者となった。しかし本人でさえ、その状態が長く続くとは思っていなかった。レーニンは、フィンランドがじきに自身のボリシェビキ(訳注=ロシアのボリシェビキの支援

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「オバマが美人だ!」「プーチンは...」大統領や首相の顔写真をアプリで女性化したら→こうなった
崖から落ちた犬を救助しようとした飼い主、150メートル下に滑落して死亡(米)
世界最大の水中洞窟でマヤ文明の遺跡や化石を発見 メキシコ
「子どもの苦しみを表現する言葉はない」、ユニセフが白紙の声明文で抗議
ベネズエラが世界初の政府発行仮想通貨「Petro」を発行、豊富な石油資源を背景にする一方で懐疑的な見方も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加