「べっぴんさん」本家を飛び出す潔が生還19・9%

「べっぴんさん」本家を飛び出す潔が生還19・9%

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/10/18
No image

NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」でヒロインを務める芳根京子(16年9月撮影)

女優芳根京子(19)がヒロインを務めるNHK「べっぴんさん」(午前8時)の17日の平均視聴率が、19・9%(関東地区)だったことが18日、ビデオリサーチの調べで分かった。

前日は19・4%だった。

17日は、近江の本家では肩身の狭い思いをすることになった。

赤ん坊をおぶった女性が、着物と食べ物を交換してほしい、とやってきた。家の人間は、いちいち相手にはしていられない、という。すみれ(芳根京子)は赤ん坊が気になって、野菜をあげてしまう。

すみれは本家の長男の嫁の静子(三倉茉奈)に「何をしてくれたんや」とぶたれる。

ある日、本家の息子が戦争から生還してきた。五十八(生瀬勝久)らが東京に行っている時に、ゆり(蓮仏美沙子)とすみれは、本家の長太郎(本田博太郎)に呼ばれた。

「出て行ってほしいんや」。今すぐにではない、というが、あまりに冷たい仕打ち。

ゆりは「出て行きます」と言って家を飛び出した。すみれも後を追った。その田んぼのあぜ道で、生還してきた潔(高良健吾)と再会した、という回だった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
2度目の打ち切りへ?「マツコの知らない世界」のヤラセに視聴者から批判殺到
今じゃムリ!?「35歳の高校生」が超一級若手の宝庫だった...菅田将暉、山崎賢人も
「科捜研の女」長田成哉演じる相馬涼が卒業!
「SMAP×SMAP」最終回は12月26日 5時間の特番で「20年9カ月の全てをお届け」
成宮寛貴の薬物疑惑報道でディーン・フジオカファンが激怒するワケ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加