“ローン審査通らず”56歳、腹いせにバイク奪ったか

“ローン審査通らず”56歳、腹いせにバイク奪ったか

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/02/14
No image

動画を見る(元記事へ)

東京・葛飾区のオートバイ店でローンの審査が通らなかった腹いせに店のバイクを奪ったとして、56歳の男が逮捕されました。

今西和法容疑者は11日、葛飾区白鳥のオートバイ販売店で男性店長(42)を恫喝(どうかつ)し、120万円相当の試乗用のバイクを奪った疑いが持たれています。警視庁によりますと、今西容疑者はこの店でバイクを購入しようとローンを申し込んでいましたが、店が印鑑を押し忘れたために手続きがうまくいかず、審査が先延ばしになったことに腹を立てたということです。先延ばしになった迷惑代として店に27万円を請求しましたが、拒否されたため、その代わりにバイクを奪ったということです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
左手にスマホ右手に飲み物で左耳にイヤフォンのまま自転車に乗り77歳女性を死なせた女子大生に怒りの声
【報ステ】放火殺人で“車中生活”男女4人逮捕
「年金振込額が凄く減ってる!」という苦情はなぜ2月に多いのか
1998年と2015年の新旧トヨタ・カローラを衝突させると壊れ方がこんなに違う
京王井の頭線、下北沢工事で区間運休! →予定より早い運転再開に「スゴい!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加