欅坂46長濱ねる写真集売り上げ15万部突破!爆発的ヒットの裏にSNS戦略<ここから>

欅坂46長濱ねる写真集売り上げ15万部突破!爆発的ヒットの裏にSNS戦略<ここから>

  • モデルプレス
  • 更新日:2018/02/15

【長濱ねる/モデルプレス=2月15日】15日、欅坂46長濱ねる(ながはまねる/19)1st写真集『ここから』(講談社/17年12月19日発売)の累積売り上げが、15万部を突破したことがわかった。

No image

(写真 : 15万部、15万人をお祝い(提供写真))

【写真集の中身を紹介】欅坂46長濱ねる、人生初の水着カットほか

発売から約2ヵ月で売り上げ15万部突破という爆発的ヒットとなった今作。乃木坂46・欅坂46の“坂道シリーズ”のメンバーはこれまで18人のメンバーがソロ写真集を出版しているが、ファースト写真集としては過去最多の売り上げを記録している。

◆SNS戦略も後押し

また、長濱ねる写真集の公式ツイッター(@neru_nagasaki)のフォロワーも15万人を突破した。

同アカウントでは「デートなう」ショットや欅坂46メンバーがオススメカットを紹介する動画、“長濱ねる50音チャレンジ”など様々な企画を投稿し人気に。バレンタインに投稿された動画は30万回以上(※15日15時30分時点)の再生数を誇る。

講談社の販売担当者は「ツイッターをきっかけに長濱さんを知った、という購入者からの声も多数届いています」とSNS戦略にも手応えを感じている。(modelpress編集部)

■長濱ねる(ながはま・ねる)プロフィール

1998年9月4日生まれ。O型。長崎県長崎市出身。3歳から7歳まで、長崎県の五島列島で育つ。2015年、欅坂46のオーディションを受けるも、最終審査直前に親の反対のため辞退。その後、遅れてグループに合流した。島育ちらしい大らかさと、高校生クイズ長崎県大会決勝に進出したこともある知性が魅力。欅坂46でもNo.1のアイドル性を持つメンバーと称されている。名前の「ねる」は考えを「練る」に由来。代表曲に『また会ってください』『100年待てば』など。

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
イッテQ、イモトの“落下ハプニング”に衝撃「普通に事故」
「大杉漣さんが“ゴチ”で自腹」視聴者の涙誘う
「もうヤメて!」浜崎あゆみの露骨“匂わせ投稿”にファンが悲鳴
IVAN、安室奈美恵との関係性を「カミングアウトします」
菜々緒と菅田将暉の交際発覚で分かれた「評価」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加