東京為替:ドル・円は安値圏、日本株は上げ幅縮小

東京為替:ドル・円は安値圏、日本株は上げ幅縮小

  • FISCO
  • 更新日:2017/10/12
No image

株式会社フィスコ

ドル・円はさらに弱含み、112円28銭まで値を下げた。日経平均株価が上げ幅を縮小し、リスク選好的な円売りが一服。また、米株式先物のマイナス圏推移や米10年債利回りの低下基調を受けて、ドル買いも入りづらいもよう。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は112円28銭から112円52銭。、ユーロ・円は133円24銭から133円49銭、ユーロ・ドルは1.1858ドルから1.1878ドルで推移。

<KK>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【神戸製鋼データ改竄】名門の経営体質、信頼失墜 神鋼・日産、現場と乖離鮮明
ちょっと何言ってるか分かんない。そんな低減税率をQ&Aで解説
日産、トミカの販売中止 アクセス殺到でシステム不具合
東証14連騰、56年ぶり 歴代最長タイ 企業決算発表への期待追い風
アベノミクスで庶民の給料が上がらなかったワケ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加