亜大1年・平内、148キロ直球&縦スラで完投「目標は30勝」/東都

亜大1年・平内、148キロ直球&縦スラで完投「目標は30勝」/東都

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/10/12

東都大学野球秋季リーグ第6週第2日(11日、中大2-5亜大、神宮)亜大・平内(へいない、1年)が、この日最速148キロの直球と縦のスライダーで押し、2失点完投で初勝利を挙げた。神戸国際大付高時代の昨秋、プロ志望届を提出したがドラフト会議で指名されず。亜大に入学後、右大腿(だいたい)骨疲労骨折などで出遅れたが、猛練習で見事に結果を出した。「目標は30勝」と意気盛んな右腕に、生田監督は「指名されず涙を流した投手。よく投げた」と目を細めた。

No image

完投勝利した亜細亜大・平内

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
タイガース、カープ......。そもそもなぜその名前に? 12球団のチーム名の由来は?
清宮は行くな!? 巨人&阪神「お先真っ暗」内部事情
メッセンジャーがエースの称号にふさわしい理由
巨人が村田のクビを決断! 今オフのFA選手が「巨人NG」を選択
気になる甲子園のグラウンド状況は?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加