「マザー・テレサ賞」に建築家の坂茂氏 日本人初

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/11/13

人類に貢献した個人や団体に贈られる「マザー・テレサ社会正義賞」(インド、ハーモニー財団主催)に、建築家の坂茂さん(60)が選ばれた。2017年11月13日、複数のメディアが報じた。日本人の受賞は初めて。

同賞は2005年に創設された。坂さんは、大分県立美術館や、2011年の東日本大震災で津波を受けて全壊したJR石巻線の女川駅舎(宮城県)再建にあたり、設計。また1995年の阪神大震災以降、避難所でプライバシーを保護するための間仕切りを設置したり、仮設住宅を手掛けたりと、国内外各地で災害支援を続けてきた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「てめえこの野郎」と叫び...1キロ車“追い回す”
トリップアドバイザーが「警告文」表示開始、ホテル業界が警戒感
守ろうネコの命! かわいい「ねこともカレンダー」、販売中
新聞・テレビが触れられたくない「メディアの大特権」の話をしよう
交差点ですれ違いざまにカバンずらし 下腹部露出をアピール 北千住
  • このエントリーをはてなブックマークに追加