DFカヌとFWチアゴ・アウベスが清水を離れる「人間として成長できました」

DFカヌとFWチアゴ・アウベスが清水を離れる「人間として成長できました」

  • サッカーキング
  • 更新日:2018/01/11
No image

清水を離れるカヌ(左)とチアゴ・アウベス(右) [写真]=Getty Images

清水エスパルスは11日、ブラジル人DFカヌとブラジル人FWチアゴ・アウベスの退団を発表した。クラブの公式ホームページが伝えている。

カヌはタイのスパンブリーFCへ完全移籍、チアゴ・アウベスはサウジアラビアのアルヒラルからの期限付き移籍終了に伴い、同クラブへ戻ることになった。両選手はホームページで以下のようにコメントを残した。

■カヌ
「昨シーズン、清水エスパルスでプレーできたことに感謝しています。私たちにとって本当に厳しいシーズンでした。自分のキャリアでも一番大きなチャレンジでしたが、その中でプロとしてできることをしました」

「清水エスパルスのフロントスタッフ、チームスタッフ、選手の皆さん本当にありがとうございました。そしてサポーターの皆さん、最後の最後まで応援してくれてありがとうございます。皆さんのおかげでサッカー選手として、人間として成長できたと思います。昨シーズンよりも2018年シーズンがもっと良いシーズンになるように応援しています。1年間ありがとうございました」

■チアゴ・アウベス
「清水エスパルスの皆さん、数カ月間しかプレーできなかったですが、自分にとって素晴らしい経験ができました。2018年シーズンはクラブにとって良いシーズンになるように心から祈ってます。応援ありがとうございました」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「本当に凄く悩みました」、昨夏ベルギー2部移籍のMF坂井大将が新潟へ期限付き移籍
大島僚太、昨年9月に入籍していた「発表を控えさせていただいて...」
ガンバ大阪、強化のエキスパートが明かす「クルピ招聘の狙いと補強のこれから」
斎藤学「自分が一番厳しい道を」川崎F移籍理由語る
INAC神戸・新加入のMF李ミ雅がミニスカ&ハイヒールで登場
  • このエントリーをはてなブックマークに追加