最新ランキングをチェックしよう
人工知能がヒトゲノムの中で未知の祖先の痕跡を発見(スペイン研究)

人工知能がヒトゲノムの中で未知の祖先の痕跡を発見(スペイン研究)

  • カラパイア
  • 更新日:2019/02/15

昨年、9~5万年以上前に生きた13歳の少女の骨をDNA分析したところ、ネアンデルタール人の母とデニソワ人の父を持つ、ヒト科に属する2種が交雑して生まれた子であったことが判明したと報じられた(該当記事)。
 だが今回明らかになったのは、彼女は独りぼっちではなかったということだ。
 この新しい研究では、乱雑な先史時代を分析するために人工知能を採用し、数万年前にアフリカから長い旅路に出た現生人類が出会い

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
シュレーディンガーの猫、救われる
NASA探査機OSIRIX-RExが小惑星ベンヌで接近軌道の宇宙新記録を達成
もし火星に人類が到達したら是非調査してほしい場所。Google Marsで発見された奇妙な地下基地への入り口
これが「世界最速の生物」らしい
ギズモード・ジャパン
世界中が重要視! 『薬剤耐性(AMR)』の拡大を防ぐ対策
  • このエントリーをはてなブックマークに追加