文学を香る。太宰治「人間失格」の世界を表現したアロマの香り「文学の香り 太宰治」発売!

文学を香る。太宰治「人間失格」の世界を表現したアロマの香り「文学の香り 太宰治」発売!

  • Japaaan
  • 更新日:2019/05/16
No image

日本文学は読んで楽しむだけではありません。以前Japaaanで紹介したブレンドコーヒー「飲める文庫」では、名作文学の読後感をコーヒーで再現するという試みに挑戦していましたが、

人間失格、吾輩は猫である…AIを活用して名作文学の読後感をコーヒーで再現「飲める文庫」

このほどソニーから、太宰治の代表作「人間失格」をイメージした香り「文学の香り 太宰治」が発表されました。

No image

「文学の香り 太宰治」は、ソニーのアロマディフューザー「AROMASTIC」用カートリッジとして発売されるもので、太宰治文学作品を”香りで紐解く”というもの。

文学をテーマに、「文学と香りを組み合わせて、作品の世界をもっと深く楽しもう!」というコンセプトのもと、日本を代表する文豪・太宰治の生誕110周年を記念して発売される香りで、「人間失格」の世界を香りで表現しているんです。

その香りをどのように決定したのかと言うと、太宰治の代表作「人間失格」の中で印象的な5つのシーンを厳選し、それらのシーンにただよう香りをイメージして開発しています。

No image

「文学の香り 太宰治」を香りながら人間失格を読み返してみると、これまでとは違ったイメージが湧いてくるかもしれませんね。ぜひとも名作文学シリーズとして他の作品も続いてほしいですね。

AROMASTIC専用カートリッジ「文学の香り 太宰治」は6月19日(水)に発売。現在予約受付中です。価格は2,980円(+税)。

文学の香り 太宰治

AROMASTIC CARTRIDGE 文学の香り 「人間失格 太宰 治」

日本の文化と「今」をつなぐ - Japaaan

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

新製品カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
名シーンを再現(笑)発売40周年の国民的駄菓子「うまい棒」がエヴァンゲリオンとのコラボ実現!
【CHABAA】爆発的ヒット★SNSで話題沸騰の《スイカジュース》が激ウマだった♡
キハチから冷やして楽しむ新東京土産「ウエハースラボ」登場
ギネス級の辛さの唐辛子を使用したモス史上最辛「激辛テリヤキチキンバーガー」実食レビュー
セブン「しっとりチョコスティックケーキ」ゴロゴロチョコチップの食感がたのしい♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加