“謹慎”経験者が本音トーク 矢口真里「ホントにすっきりした」

“謹慎”経験者が本音トーク 矢口真里「ホントにすっきりした」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/09/17

KTVの特番「ヨルスパ!モンモンエンターテイメント~実際にやってみたらこうなった~」(18日深夜0・55)で千原ジュニア(43)、過去に騒動を起こした矢口真里(34)、お笑いコンビ「アンタッチャブル」の柴田英嗣(42)、サッカー元日本代表・前園真聖(43)ら当事者が、ぶっちゃけ本音トークを展開する。

No image

KTV特番「ヨルスパ! モンモンエンターテイメント」に出演する(左から)中島めぐみアナウンサー、千原ジュニア、紗倉まな、前園真聖、矢口真里、「アンタッチャブル」柴田英嗣(C)カンテレ

よく考えてみると「変だな?」と“モンモン”することを検証するバラエティー。男を“モンモン”とさせてきたセクシー女優・紗倉まな(24)と、“モンモン”としている代表としてジュニアが登場。不倫騒動に巻き込まれた矢口、柴田、さらにはタクシー運転手とひと悶着起こした前園という謹慎経験者3人が、それぞれエピソードを明かし「よくこのメンバーが集まりましたね」とジュニアは充実したメンバーに満足そうに笑った。

恋愛映画、アニメなどの“モンモン”とする話を検証し、矢口は「ホントにすっきりしました。かゆいところに手が届く番組」、柴田は「よくぞ気づいてくれたなと。目からウロコでした」。ただ、矢口は「家によく記者の方が友達のように来られるんですが、そっとしといてほしい」と笑わせ、柴田は「いつ、アンタッチャブルが復活するのかって、自分が一番“モンモン”としてます」と告白した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
フジ加藤綾子を残し「フリーアナ追い出し」へ
ゲスじゃなかった?三四郎・小宮の「神対応」に視聴者ビックリ
窪田正孝の演技力とラストの衝撃にSNS騒然「僕たちがやりました」最終回
長嶋一茂の「ミサイルごとき」暴言を一蹴した宇賀なつみの評価が急騰!
男に抱かれずにはいられない妻。「愛してる」だけで解決できない夫婦の問題とは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加