最新ランキングをチェックしよう
赤字のメガネスーパーを復活させた「プロ社長」の経営者人生

赤字のメガネスーパーを復活させた「プロ社長」の経営者人生

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2017/11/18

メガネスーパーの星崎尚彦社長

メガネスーパーの星崎尚彦社長(51歳)を取材した。三井物産入社後、海外でMBAを取得。その後、「子どもの頃から級長だったから」という理由で経営者となることを決意。プロの経営者として様々な企業の事業を再生、業績を回復させてきた人物だ。彼は、赤字だったメガネスーパーをどう成長軌道に乗せたのか。
事業再生の名手
【強み】
理想のメガネをつくるにはどうしても時間がかかりま

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
絶対に会社を潰す"ダメ社長"3つの傾向
「ドンキ×ユニー」の1号店が初公開、GMS事業再建の一歩となるか
「ちゃんぽん愛」が強い社員ではできなかったリンガーハットの新ブランド
「謎のアート」「血管みたい」 東京メトロ路線図を高低差まで表現したガチャ、なぜ生まれたか
熊本電力が仮想通貨マイニングに参入、太陽光の余剰発電など活用
  • このエントリーをはてなブックマークに追加