米国土安保長官にK・ニールセン氏 ケリー首席補佐官の側近

米国土安保長官にK・ニールセン氏 ケリー首席補佐官の側近

  • AFPBB News
  • 更新日:2017/10/12
No image

米国旗。首都ワシントンで(2017年1月27日撮影)。

【AFP=時事】米ホワイトハウスは11日、今年7月に大統領首席補佐官に転じたジョン・ケリー氏の後任となる国土安全保障省長官にキルスティン・ニールセン大統領次席補佐官を指名した。

女性のニールセン氏はインフラやサイバーセキュリティー問題に詳しく、上院で承認されればドナルド・トランプ政権の国内政策の要職を務めることになる。

ニールセン氏はジョージ・W・ブッシュ政権時で働き、その後危機管理コンサルタンティング会社も設立している。ケリー前長官の側近で、同氏のホワイトハウス入りに伴い大統領次席補佐官に就任した。

23万人の職員を抱える国土安全保障省は、トランプ大統領の公約である不法移民の抑制や最近のハリケーン被災への対応などを担当している。【翻訳編集】AFPBB News

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
マネージャーを8年間で14人交代させた、菜々緒の本当の性格
父の手作りケーキで娘死亡 アレルギー警戒も...なぜ
「ニュース見てないんか」「息子やろが」 東名追突死亡事故、デマ拡散で無関係企業に嫌がらせ 暴走する“ネット私刑”の恐ろしさ
フランス人が指摘した「日本人と中国人の見分け方」に、我々は赤面せざるを得ない=中国報道
元SMAP・香取慎吾のイベントに、ついに飯島三智マネジャーが現れた!「異常な拒絶反応でキレまくり......」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加