背中負傷の武藤嘉紀がチーム練習復帰!...離脱中にマインツは2連敗

背中負傷の武藤嘉紀がチーム練習復帰!...離脱中にマインツは2連敗

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/12/07
No image

マインツに所属するFW武藤嘉紀 [写真]=Bongarts/Getty Images

マインツに所属するFW武藤嘉紀が5日、チーム練習に復帰した。ドイツ誌『kicker』日本語版が伝えた。

9日に行われるブンデスリーガ第15節のライプツィヒ戦に向けた練習で、攻守の主力選手である武藤とドイツ人DFダニエル・ブロジンスキがともにチーム練習復帰を果たした。

武藤は第13節のフライブルク戦直前に、背中に問題を抱えたため試合を欠場。前節アウクスブルク戦での復帰も期待されていたが、最終的には出場を見合わせる判断が下され、2試合連続で欠場していた。

マインツは、第12節のケルン戦で3試合無敗と調子を上げていたが、武藤が欠場したフライブルク戦とアウクスブルク戦で連敗。特にシュート数では、ともに相手を上回るなどチャンスを掴みながら、その決定力不足から敗戦を喫し、改めて武藤離脱の穴の大きさを痛感する結果となった。

一方で、足首に打撲を抱えたブロシンスキの代役を務めたのが、本来はウイングを主戦場とする若手のゲリット・ホルトマン。サンドロ・シュヴァルツ監督は、同選手について「しっかりとしたものだったし、将来性を感じさせるものだったと思う。左サイドバックとしては2回目の出場であったことも踏まえないとね」とコメント。ただ、今節からは再びブロジンスキが復帰を果たすことができるだろう。

さらに、この日はDFニコ・ブンガートもチーム練習参加を果たしていたが、長期離脱明けということもあり、ライプツィヒ戦については時期尚早。そのため同試合ではDFシュテファン・ベルとDFレオン・バログンによるセンターバックコンビで臨むことになるはずだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「僕のアイドル!」 現役Jリーガー、引退表明カカとの貴重な2ショット写真を公開
「交渉は進んでいるかもしれない」バルサ幹部、会長とグリエーズマン家族の接触報道を否定せず
47対0の衝撃...サッカーで残酷な大勝劇 スペインで「なぜ?」の社会問題と化し波紋
リーグ後半戦で巻き返しへ。モウリーニョの放出リスト6名に入ったのは...
シャーロット王女が保育園に=1月から、英王子の長女
  • このエントリーをはてなブックマークに追加