オペラ歌手のジョン・健・ヌッツォ、初のジャズ・アルバムに「夢が叶った!」

オペラ歌手のジョン・健・ヌッツォ、初のジャズ・アルバムに「夢が叶った!」

  • TOKYO FM
  • 更新日:2016/11/30

アーティストの坂本美雨がお届けするTOKYO FM「坂本美雨のディアフレンズ」に、世界的テノール歌手のジョン・健・ヌッツォさんが登場。11月16日にリリースした初のジャズ・アルバム『NUZZO JAZZ』と、三大テノールのプラシド・ドミンゴさんとの夢の共演エピソードについて明かしてくれました。

(アーティストの坂本美雨がパーソナリティをつとめるTOKYO FM「坂本美雨のディアフレンズ」11月29日放送より)

No image

ジョン・健・ヌッツォさん(右)と、パーソナリティの坂本美雨

坂本「ジョン・健・ヌッツォさんといえば、日本を代表するテノール歌手。そして、私、小さい頃にお会いしているという。小さいっていうか、10代だったと思うんですけど。一度だけニューヨークで」

ジョン「そう、ニューヨークでお会いしてるんです(笑)」

坂本「本当ですね。嬉しいです。お久しぶりです。今は日本にお住まいになられてるんですか」

ジョン「そうですね。ジャパンベースで」

(中略)

坂本「今年は3月に三大テノールのプラシド・ドミンゴさんと共演なさってましたけれど」

ジョン「共演させていただきました」

坂本「YouTubeに、そのときの映像があって。本当にびっくりするような歌声でしたけども、いかがでしたか」

ジョン「彼には若い頃に会ったり、ウィーンで会ったり。まさか一緒に歌うとは思わなかったんですけど、実は彼がバリトンの役を歌ってるんですよ」

坂本「そうなんですね」

ジョン「『真珠採り』っていうオペラの中でバリトンとテノールのすごい素晴らしいデュエットがあって、彼はもうテノールの音域はほとんど歌わないので、それでバリトンの音域でバリトン役を歌って、一緒に歌わないかってことでデュエットになったんですけど」

坂本「ほお」

ジョン「でも75歳ぐらいなのに現役バリバリ。パワフル、カリスマ、声、演技、本当にもうどれをとってもこの何十年、変わらないドミンゴさんで。ステージに立つ前は優しい声なのが、立った途端、胸が開くっていうか、背筋がピーンとなって」

坂本「体中が鳴ってるっていう」

ジョン「最後の音を見てなるべく合わせなきゃって感じでやってたんですけど、練習のときは抜いてたんだけど、本番になったらいきなり空気が入ってくるのが見えるんですよ。あ、この人、最後、音を伸ばすなと思って、急きょ思い切り息をして。案の定、全然切らないでずーっと伸ばしていて。それで最後終わった後に、よくちゃんと息したなって、ひと言言われて(笑)」

坂本「よく着いて来たなって(笑)」

ジョン「そうそうそう(笑)。もちろんって。でも、やっぱりレジェンドですよね、オペラの。そういう方と一緒に歌えたっていうのは、誇りでもあるし、一生忘れない。ステージに立ったときの空気感がたまらなかったです」

坂本「本当に体ってこんなにすごいんだって、いつも思わされますけども、特にそうですね」

ジョン「そうですね。本当に」

坂本「さて、ヌッツオさんは今までもいろいろなミュージカルとかオペラとかもそうですけど、いろいろなスタイルの歌に挑戦されてきたと思うんですが、今回はなんとジャズ・アルバムを」

ジョン「ジャ~ズ!(笑)」

坂本「はい。11月16日にリリースされました。その名も『NUZZO JAZZ』」

ジョン「ストレートですね。『NUZZO JAZZ』」

坂本「ちなみに、どうしてジャズのアルバムを作ろうと思われたんですか」

ジョン「何ででしょうね(笑)」

坂本「(笑)お好きだったんですよね。昔から」

ジョン「すごく好きですね。振り向くたびに『FLY ME TO THE MOON』とか『MOON RIVER』とかね、映画を観ててもよく流れる曲ですし。ニューヨークに住んでた頃も、よくオペラの合間にジャズのライブハウスに行って、ちょっとした息抜きにもなったりとか。本当にオペラの正反対と言えば正反対なんですよ。自由に歌うし、マイクがあるっていうことで、体を使うっていうよりも言葉重視とかね、空気感で歌うとかね。クリスマス時期の間だけ、よくライブハウスでやってたんです、実は。そのときの若いバンドメンバーがいたからこそ、じゃあこれをちゃんと形にしようよっていう思いも強くなって。それで今回、夢が叶って」

坂本「そのときライブを一緒にしていたメンバーと、今回録音できたんですね」

ジョン「そうですね。本当にいい仲間がいたんでね(後略)」

ジョン・健・ヌッツォさん初のジャズ・アルバム『NUZZO JAZZ』は、現在発売中です。また、12月12日には、TOKYO FM少年合唱団とのチャリティコンサート「X’mas Charity Concert for "Support Our Kids" with John Ken Nuzzo and TOKYO FM Boys Choir」を東京・TOKYO FMホールで開催します。アルバムの詳細や公演情報などは、ジョン健ヌッツオさんの公式サイトhttp://www.jkn-tenorissimo.com/をご覧ください。

11月30日のゲストは、加藤登紀子さんです。毎回、多彩なゲストとの楽しいトークや素敵な音楽をお届けします。

〈番組概要〉

番組名:「坂本美雨のディアフレンズ」

放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国38局ネット

放送日時:毎週月~木曜11:00~11:30

パーソナリティ:坂本美雨

番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/dear/

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
フランスでもピコ太郎旋風!フランスのTwitterのトレンドで1位に輝く
グレッグ・レイク、死去
「Suchmos DRIVE-IN THEATER」を生配信...ホンダ ヴェゼル CMの世界観も 12月10日
10-FEET主催フェス「京都大作戦」2017年も開催!
【マジかよ】BABYMETALが「メタリカのライブ」に出演決定! ネットの声「メタル界の神になる日も近い」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加