合計183歳コンビ 橋田壽賀子&石井ふく子プロデューサーが『SNOW』挑戦

合計183歳コンビ 橋田壽賀子&石井ふく子プロデューサーが『SNOW』挑戦

  • ORICON NEWS
  • 更新日:2017/09/15
No image

TBS系長寿ドラマ『渡る世間は鬼ばかり』初の3時間スペシャル(後8:00)を前に公式ツイッターで石井ふく子&橋田壽賀子のSNOW画像をアップ (C)TBS

18日放送のTBS系長寿ドラマ『渡る世間は鬼ばかり』(後8:00)初の3時間スペシャルを目前に控え、番組公式ツイッターで脚本家の橋田壽賀子(92)と、石井ふく子プロデューサー(91)が人気のアプリ『スノー SNOW』に挑戦した動画が投稿された。合わせて183歳の2人が、キュートな猫に変身。戸惑いと照れをにじませながらも橋田氏は「面白いこと考えるわね~」と感心。石井プロデューサーは「9月18日、『渡る世間』みてください!」とはつらつと呼びかけている。

【写真】聖子&久子と“女子会なう”も掲載

敬老の日に放送ということで“孫世代”にも観てほしいと異色のリクエストにも快く応じた2人。石井氏は若い人へのメッセージを聞かれると「家族のドラマをやっているから見てください!」とアピール。いつももめごとやケンカばかりがぼっ発する『渡鬼』だが、その芯にあるのは“家族”の物語であることを伝えていた。

この他にも出演者によるSNSで話題の『デートなうにつかっていいよ』ならぬ『○○なうに使っていいよ』写真が登場。メインキャストの角野卓造が演じる勇が『勇と幸楽なう。に使ってもいいよ!』と劇中では見せない笑顔あふれる店主ぶりや、久子(沢田雅美)と聖子(中島唱子)による『幸楽の従業員と女子会なう につかっていいよ!』など『渡鬼』メンバーの意外な素顔の垣間見える一枚がアップされている。

1990年にスタートした同ドラマは、2011年に1年間の連ドラシリーズが終了した後にも単発番組として復活。今回は五月(泉ピン子)・勇夫妻の息子・眞(えなりかずき)の子育て問題がぼっ発。妻・貴子(清水由紀)は家出し、“イクメン”に挑戦する眞に幸楽の面々が巻き込まれ…というストーリーが描かれる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
テレビ業界激震!「元SMAP」3人、AbemaTVに72生時間出演してしまう!
香取慎吾「スマステ」16年の歴史に幕、“親友”山本耕史と抱擁
稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾がネットTV初出演! 72時間ぶっ通しで生放送
スマステ最終回には香取慎吾の盟友・山本耕史が出演決定!【視聴熱】9/16デイリーランキング
元SMAP3人が独立後初共演Abemaで72時間
  • このエントリーをはてなブックマークに追加