最新ランキングをチェックしよう
「出所したらまた殺す」 新幹線殺傷男23歳が法廷でした衝撃の“再犯宣言”

「出所したらまた殺す」 新幹線殺傷男23歳が法廷でした衝撃の“再犯宣言”

  • 文春オンライン
  • 更新日:2019/12/07

出所したらまた殺す――。法廷で前代未聞の宣言をしてのけたのは、昨年6月に東海道新幹線で乗客3人を殺傷し、殺人罪などに問われた、住所不定無職の小島一朗被告(23)だ。
 11月28日、横浜地裁小田原支部の初公判で起訴内容を問われると、「窓際にいる人を殺そうとしましたが、残念にも殺し損ないました」「止めに入った人を、見事に殺し切りました」などと述べ、法廷内の全員を驚愕させた。

逮捕後から反省の色が皆

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
サイバーセキュリティー強化に向けた緊急提言を総務省が発表
28日の地震情報まとめ 有感地震は7回
“五輪記念”の100円硬貨 数量限定で交換始まる
車6台に次々衝突...当て逃げでスリランカ人の男逮捕
東京消防庁 特殊救急車を活用、感染拡大防ぐため陰圧機能を備える
  • このエントリーをはてなブックマークに追加