最新ランキングをチェックしよう
西武・外崎「必死で」14球粘って先制犠飛 ソフトB千賀との好勝負に大歓声

西武・外崎「必死で」14球粘って先制犠飛 ソフトB千賀との好勝負に大歓声

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/09/17

◇パ・リーグ 西武―ソフトバンク(2017年9月17日 メットライフD)
 西武の8番・外崎が、ソフトバンク先発・千賀に対して実に14球粘った末に先制点をもぎ取った。
 2回1死満塁で打席へ。ボール、見逃し、空振りと、3球で追い込まれてから驚異の粘りを発揮。ファウルを1球挟んでボール2球でフルカウントとなり、ここから7球連続ファウルだ。直球は全て150キロ超。1球ごとにスタンドのざわめきと歓声は大

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
座談会から生まれた新企画! ats-,清水武仁&渡辺徹 Feat.AXL21がジャケ写撮影中の貴水博之に全員でご挨拶そして突撃インタビュー!
長瀬智也、堂本光一、草なぎ剛「婚期」が遅れている原因はコレ!
カブってない?柴崎岳と結婚した真野恵里菜の過去の恋愛遍歴が注目されたワケ
新企画始動! 貴水博之×ats-,清水武仁&渡辺徹 Feat.AXL21座談会 第七回
「パソコンの動作が遅い」買い替えるよりお得な対処法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加