梅雨&汗をかく夏にぴったり「水に強いワイドボトム」3つ。しかもオシャレ

梅雨&汗をかく夏にぴったり「水に強いワイドボトム」3つ。しかもオシャレ

  • 女子SPA!
  • 更新日:2019/06/22

ファッションスタイリスト&ライターの角侑子(すみゆうこ)です。昨年は梅雨入りも梅雨明けも例年に比べると早かったように感じますが、今年の梅雨明けはどうなることでしょうか。あまり雨が降らないようであれば、レイングッズは最低限に抑えたいところですよね。

そこで今回は、梅雨の時期はもちろんのこと、シーズンレスで使える優秀なワイドボトムアイテムをご紹介いたします。

◆UNITED TOKYOの「ボリュームタフタスカート」

No image

※ZOZOより

タフタスカートとは生地に独特のハリとツヤのある上品なスカートの総称です。現在は低コストかつ使いやすい素材のポリエステルやナイロン製品も多く、手軽な価格でキレイめなデザインと質感が手に入るとアラサー・アラフォー女性に人気の高いアイテムとなっています。

タフタはナイロンやポリエステル製はとくに撥水性が高く、雨の水を弾くような性質を持っているので梅雨の時期に持っているととても便利ですよ。

オススメは、ユナイテッドトーキョーの「ボリュームタフタスカート」。ハイウエストのギャザースカートは下腹部の膨らみが気になるポイントですが、こちらのタフタスカートはギャザーの折り具合と、生地の落ち感が絶妙で、余計な着膨れを起こしにくいアイテム。トップスの組み合わせ次第では、ドレッシィにも仕上がるので一着あるとかなり重宝しそうです。

◆Viaggio Bluの「ポンチコルセットベルトフレアスカート」

No image

※ZOZOより

雨の日に最適なアイテムのもう1つは「ポンチ素材」。今、ユニクロやGUでもポンチスカートアイテムが人気なので、一度はこの名前を耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

ポンチ素材は伸縮性のあるジャージー素材で作られた、やや厚手のハリとツヤのある服地のことを指しますが、タフタ同様に比較的、撥水性が高く染みになりにくい素材になっています。(製品によっては雨を弾かない場合もありますのでご注意ください)

ビアッジョブルーの「ポンチコルセットベルトフレアスカート」は滑らかな質感が特徴的で履くだけでエレガンス。そして何より嬉しいのは洗濯機でお手入れができるということ。もちろんネットに入れてオシャレ着洗いを推奨しますが、洗濯機に入れても可能な服はそれだけ水に強く使いやすいということ。従来の服地に比べ、速乾性も高いので雨足の強い日の通勤コーデにオススメです。

◆ROPEの「ハイツイストクロップドパンツ」

これは欲しい! と口をついて出たのが、ロペの「ハイツイストクロップドパンツ」。「吸水速乾性」という高い機能性があるのはさることながら、シームレスなフォルムで体型も程よくカバーでき、着回し力も高いという利便性も兼ね備えています。

No image

※ZOZOより

何より、雨の日はロング丈のボトムってどうしても水・泥ハネを気にして履きたくないですよね。クロップド丈ならアンクル丈に比べて、裾が汚れる心配も少ないですし、足さばきも良い。梅雨の時期はもちろんのこと、梅雨明けの汗ばむ時期にも肌のベトつき感がなくストレスフリーに履けるのではないでしょうか。今のうちからGETしておくと良さそうですよ。

◆機能性パンツ、スカートでイライラを解消!

雨で服が濡れる、汗で服がべとつく。これからの季節でもっとも嫌なポイントがこの2つの要素ですよね。最近では撥水加工や吸水速乾性の高いオシャレな通勤服もアパレルメーカーさんが多く開発をしています。素材や機能性からキーワードにアイテムを検索すると求めているアイテムのヒット率が高くなるかも! ぜひ、探してみてくださいね。

<文/角 侑子>

【角 侑子】

(すみゆうこ)ファッションライター・スタイリスト。スタイリストアシスタントを経て2012年に独立。過去のオシャレ失敗経験を活かし、日常で使える、ちょっとタメになる情報を配信中。インスタグラムは@sumi.1105

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ファッションカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
夏ブラジャーの選び方。お肉ハミ出し、ライン透けを防ぐには
どうしてこんなにおしゃれに見えるの?周りと差のつく「ワンピースコーデ」15選
02|ワードローブのスタメンはアンダー5万円がいい!
03|ユーティリティブランドも見逃せない
夏コーデのお手本に♪トレンドも抑えた15日分のコーディネート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加