破産手続き中に財産隠す 元社長を再逮捕

  • 日テレNEWS24
  • 更新日:2016/10/20

破産した家電通販サイト運営会社の元社長の男が不正に自分の金を引き出し、隠し持っていたとして再逮捕された。

破産法違反の疑いで再逮捕されたのは、家電通販サイト「まいど」の運営会社の元社長・福本繁夫容疑者(53)。また、財務を担当していた早川晴義容疑者(51)も逮捕された。警視庁によると、福本容疑者らは去年、破産手続き中にもかかわらず、福本容疑者の口座から現金約1900万円を引き出し、隠し持っていた疑いが持たれている。先月、福本容疑者は破産管財人に対して、知人への借金の返済のため引き出したとウソの説明をした疑いで逮捕されていた。

調べに対し、福本容疑者は容疑を否認し、早川容疑者は容疑を認めているという。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
DeNAキュレーションサイト問題、スタッフに「元炎上バイラルメディア」の影 採用理由について南場会長「再度チャンス与えたかった」
千葉大「かなり重い処分になる」集団強姦
3時間超の謝罪会見で“露呈”したDeNAの「無責任体質」
“仮面ライダー”松田悟志、お手柄!妻盗撮男を現行犯逮捕
踏切で一時停止した車にトラック運転手が激高、鈍器でドアガラスを殴る動画が拡散中 会社側は非を認めて謝罪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加