中日ドラ1柳、最速初勝利だ 仙さん&憲伸超えに意欲

中日ドラ1柳、最速初勝利だ 仙さん&憲伸超えに意欲

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2016/11/30
No image

中日からドラフト1位で指名された柳裕也投手(22)=明大=が29日、東京都内のホテルで入団交渉し、契約金1億円プラス出来高払い5000万円、年俸1500万円で合意した。即戦力右腕は開幕ローテ入りと、明大OBの楽天・星野仙一副会長や川上憲伸を超える速さでのプロ初勝利に意欲をみせた。

星野はルーキーイヤーの1969年5月5日の広島戦、川上は98年4月9日の阪神戦でプロ初登板初勝利を手にした。来季開幕カードは3月31日からの巨人3連戦(東京ドーム)。「開幕ローテに入って投げたい?そうですね。早く活躍できるようにやっていきたい」と大先輩以上の活躍に思いをはせた。

「1日1日を大事に。1年でも1球でも長くやっていきたい」。固い決意とともに、大学生屈指の右腕がプロの世界に飛び込む。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
キャンプ地沖縄で考えた!プロ野球選手のセカンドキャリア
ハンカチ王子にうんざり、やっぱりの理由
V奪回へ至上命題!阪神・金本監督、広島&巨人との対戦成績「五分に」
FA史に残る嫌われ者!? 巨人移籍のDeNA山口に「出て行ってよかった」の大合唱
「神ってる」のは大谷翔平より松坂大輔!不条理な年俸格差に野球ファンがぶ然
  • このエントリーをはてなブックマークに追加