「愛人募集してないキュウ?」しQちゃん、億万長者の独身男性に会いにイクゥ!

「愛人募集してないキュウ?」しQちゃん、億万長者の独身男性に会いにイクゥ!

  • messy
  • 更新日:2017/08/14
No image

(C)shiqchan

暑いキュウ~暑いキュウ~。
みんなは夏、得意キュウ?
あたしは毎年夏が来るのが憂鬱キュウ~~!
通勤だけで日焼け、電車や街中は汗の臭いで蔓延し、汗で肌は荒れるキュウ!
あたし、こう見えてナイーブな身体してるキュウ。

「しQちゃん、億万長者って興味ありますか…?」と、messy編集長から突拍子もないメールが送られてきたキュウ。

億万長者って、億単位のお金を持ってるっていう人の事キュよね!? 毎月毎月、ギリギリでいつも生きていたくなくてもそうなっちゃうあたしからすれば全く想像もつかない世界キュウ!

というか億万長者って何処にいるキュウ?? あたしが今までで出会った高収入な人はAV男優しかいないキュウ~~。

億万長者って都市伝説だと思ってたから、あたし自分の目で実際に確かめるキュウ!!

取材当日、messy編集長と待ち合わせして行った先は、都内の一等地にあるタワーマンション。
「芸能人も多く住んでるって有名なマンションですよ」とゴシップ好きの編集長がタワーを見て呟く。
こんな巨根タワーに住んでる億万長者って、細身のオーダーメイドスーツにとんがった靴履いてちょっと日焼けしてて歯は異様に白い奴に決まってるキュウ!

ギラギラオラついてる金持ちと、あたし会話成り立つキュウ……?

コンシェルジュの女性たちがズラリと並ぶ受付横のドアから「こんにちは~」と出てきたのは、黒いTシャツ、ジーパン、ビルケン的なサンダルに、ちょっと猫背な男性。オシャレには興味がなさそうだ。

え!チミ億万長者キュウ!? ニートって言われても信じちゃうキュウ~~!

No image

えっ、本当にお前が億マン長者キュウ?

FXとか株とかって、やればそんなに儲かるキュウ!?

39歳、茨城県出身の中肉中背のMさん。

ーー初めまして、子宮の妖精のしQちゃんキュウ。風の噂でMさんが億万長者だって聞いて来たんだけど、それは本当なのキュウ?

「あ~そうですね。億は超えてるので、そうなりますねぇ」

ーーキュキュウ……!? 悪いけど目の前の男が、もう諭吉にしか見えないキュウ! 億って言っても何億キュウ……??

「あぁ~それは、ちゃんと把握したことがないから分からないんですよね」

ーーおい! 無頓着!! じゃあ、毎月の収入くらいはちゃんと把握してるキュよね!?

「ん~なんとなくでしか……。月によっても収入が違うんで、700万前後かなぁ……」

ーー700万!? ちょちょちょ、待って、月の収入がってことキュよね!!?? あたしが一年間精神擦り減らして働いても、お前の月の収入には全く敵ってないってことキュね……死にたいキュウ……。

「収入少ない月は300万円くらいで、多いと1300万くらいかな……多分そんな感じです」

ーーおい、また無頓着! そんなに稼いでるってことは会社員ではないだろうとは思ってるけど、Sさんは会社経営をしてるのキュウ……?

「はい、一応自分の会社持ってますね。でも、僕の収入はほとんど投資の利益です」

ーーで、で、出た! 投資! 未知の世界! ギャンブル! 投資っても何の投資キュウ?

「利益の大多数がFXで、あとは株とか」

ーーオラついたスーツ着たり高そうな時計したりしてないのも、投資だったら納得キュウ~お客さんに会う必要も見栄え良くする必要もないキュもんね。

「そうですね。僕の友人の経営者とかは40前とかでも他社長とかよりも若いので、箔をつける為に色々見栄えを気にしてますね。打ち合わせ後に運転手付きの車で迎え来させたりして。僕は一切そういうの関係ないんでね」

ーーえ、でも会社経営者でもあるキュよね?

「そうなんですけど、そこにエネルギーを注いでるわけでもないですし。利益は投資で出てるので」

ーークゥ……なに、その余裕綽々な感じ! 投資って、FXとか株とかっていうのがあるって聞いたことはあるけど、あたし全く分からないキュウ!! FXとか株とかって、やればそんなに儲かるキュウ!?

「やり方次第ですけど、儲かりますね。でも、投資やってる人の8割は負けてると言われてる世界なので大半の人は負けてるみたいですけど……」

ーーみたいですけど、お前は一人で儲かりまくってるということキュか!?

「一人でというか、僕のやり方を実践してる人はみんな儲かってますよ」

ーーそれ、あたしにも教えろキュウ!! でも、高校の数学のテストで0点とったことある頭の悪い、しがないゆるキャラには無理ゲーキュウ……。今、Mさん、39歳で年収が1億近くあるけど、ちょっと多すぎて異世界すぎるから、年収が一千万超えたときの事を教えろキュウ。何歳のときキュウ?

「一千万を初めて超えたのは30歳のときです。30歳で株の信用取引を始めて160万を1年間で1200万まで増やしました」

ーー1年間で7.5倍にまで増やしたキュウ!!?? 夢がある話キュウ~~濡れてきたキュウ~~昇天しちゃうキュウ~~! じゃあ、株は30歳から始めていきなり儲かったってこと?

「いえ、株を最初にやったのは大学卒業してフリーターやってた頃に現物取引でやり始めて、ビギナーズラックで結構儲かったんですよ。ちょうど狂牛病が騒動になってる時で牛角を運営してる会社の株価がグーンと下がってた時期に株を買って、持ち直してきた時に売って利益を出したんです。しかも、僕が売った2時間後に再度狂牛病のニュースが出て暴落したので、まさにビギナーズラックといった感じでしたね」

ーーじゃあ、そういうニュースが出た時に下がってる会社の株を買って上がるのを待つだけキュよね!? それなら、あたしでも出来るキュよね? もうアウシュビッツ強制収容所みたいな職場に行かなくても済むキュね!?

「その頃の僕もそう思って、その後続けてたんですけど最終的にはマイナス200万になってしまいましたね。意外と上手く行かないもんだな、と。この方法で勝てる! みたいな株の本とかも、いろいろ買って勉強したんですけどダメで。で、辞めちゃいましたね」

ーー底値で買って上がれば儲かるじゃん! だけじゃダメなのキュね? 8割の人が負けてるってことは、そう簡単にはいかないってことを示してるキュウ。どの世界も厳しいキュウ……。ってか! さっきから言ってる現物取引、信用取引が、まずそもそも分からないキュウ!!

「すいません。おそらくしQちゃんが思い浮かんでる取引形態が、現物取引です。会社の株を買って、上がったら売って利益を出す。下がったら損が出る」

ーーうん、そうだと思ってたキュウ! え、それ以外もあるキュウ?

「信用取引というのが、元金に3倍のレバレッジをかけて取引するので、例えば元金が100万だったら×3倍で300万で取引ができます。株を買って上がったら利益、下がったら損、の取引方法プラス、その逆で注文した株が上がったら損、下がったら利益、という空売りという取引も出来るんです」

ーーふわっとしか分かってないけど、元金が3倍って儲けも3倍になるから良さげだけど損したときも3倍って考えると、ちょっと怖いキュウ……。

「やり方さえ変なことやらなければ大丈夫ですよ。22歳頃に現物株で結局元金を減らして一旦辞めて、30歳の時にまた株を再開して信用取引で始めてみて一千万を超えたって感じですね」

大卒後はフリーターの居酒屋店長を頑張った

ーー口座のお金が一千万を超えて、よっしゃ! 俺も金持ちの仲間入り!! とか思ったキュウ?

「思ってもないですし、今も自分のことをお金持ちとは思ってませんよ」

ーーキュキューー‼︎ なにそれ!(怒)

「周りの友人の方が、もっともっと稼いでるんで。それに比べたら全然ですよ」

ーーやっぱりレベルの高い友達がいるとレベルの高い価値観になるキュのね。逮捕されるAV男優や、スカトロ男優、レイプ男優と話してる場合じゃないキュね……。30歳から株を再開して株で食べていくようになる前は、何してたキュウ? まさか……証券会社とかじゃないキュウ?

「まさか! 飲食店のコンサルとかですよ、全然違うでしょ(笑)。大学出て就職もせずフリーターとして、居酒屋バイトを始めたんです。わりと仕事は頑張る方で、人手不足なのもあって本部から『店長にならないか』と誘われ、『社員にならないならいいですよ』って条件でアルバイトなのに店長をするようになって」

ーー社員になりたい人が、こんなにいるご時世でなぜキュウ?

「縛られたくなかったんで。当時は髪の毛もグリーンっぽくて、黒に染めるのも嫌だったし。でも店長の仕事は頑張ったので、立地が悪い条件の中、月商550万円をあげたりして成果を出しました。その後、僕に偉そうに言ってた社員の人が、店長やった時は200万くらいしか出せてなかったです。タイムカードも押さず外で呼び込みやったりチラシ配ったり、出来る限りの努力はやって、そのおかげで成果が出たんですが、ま、僕の月給は20万くらいなもんで」

ーーあたし歩合制じゃない限り、店の売り上げの為にそんな努力できないキュウ……最低限のパワーで月給もらおうと必死キュウ。そういうとこが成功者とモブキャラの分かれ道になってるかもしれないキュね……うぅ……。

「その頃、同じチェーン店からヘルプで来たカズキというタメの男と出会って、今でも親友なんですけど、そいつと27歳になったら一緒に会社を起こそうと語ったりしてて。一時代を作った某歌姫と付き合いたいとかカズキが話したりしてたんで、周りの人はこいつら何言っちゃってんの?みたいな感じで見てましたね」

ーーそんな非現実的な夢語っちゃう2人は27歳で結局どうしたキュウ?

「27歳になって、いざ会社作ろうとなった時にカズキがその某歌姫のマネージャーになれそうだと。そっちをまずやりたいから待ってくれないかと言うので、僕1人で飲食店のコンサルタントをやる会社を立ち上げたんです」

ーーキュキュウ!? カズキの妄想が現実味を帯びてるキュウ。いつの間にそんなチャンス掴んだキュウ!

「某下着会社の社長の運転手をやってたんで、そこからの紹介で歌姫のマネージャーの話が来たみたいです」

ーーキュウ~~世の中人脈キュね!! カズキが歌姫のおまんまん拝める日も、そう遠くはなさそうキュウ~! 会社立ち上げて、どんな感じで進んでいったキュウ?

「ありがたいことに依頼が結構来まして、断るために『1年待ってもらわないと着手できないんですが』と言っても、クライアントは素直に『はい、1年待ちます』なんてね」

ーーなんか順風満帆だな、おい……(怒)。

「いや、大変なこともたくさんありましたよ、やっぱ。フランチャイズで居酒屋を2店舗経営していたときは、お金の盗難が何度もあって、それで結構疲れましたね」

ーードロボーに入られたキュウ?

「いえ、従業員の一人がパチスロ狂で、他スタッフのお財布からくすねたり、店のお金を取ったりという……」

ーーやっぱりギャンブルって、盗んでまでもお金が欲しくなる中毒性があるキュウ……恐ろしキュウ! でも、あたしギャンブルでも何でもいいからお金が増やせればいいキュウ! あたし比較的当たりやすいと言われてる競艇に行こうとは思ってるキュウ! messyの原稿料前借りとかしないように、ほどほどにしとくキュウ~~~。

messy編集長「させませんよ」

ゲーム・マンガ・テレビの悠々自適生活

ーー今も飲食コンサルの仕事はやってるキュウ?

「今はやってないです」

――じゃあ基本的に、毎日FXと株の取引をして生活してるキュウ? やっぱりパソコンの前に張り付いて数字やグラフみたいなのと睨めっこしてる毎日を送ってるキュウ??

「いや、僕は張り付いてないです。だいたい朝寝るので、ところどころ起きて1分くらいで取引して、また寝るって感じで」

ーー何それ! それで、あんた億稼いでるキュウ!!??

「そうです」

ーーますます死にたくなってきたキュウ~~~~!!!あたしの仕事の為に切り売りしてる時間は何なのキュウ~~ファッキュウ~~!!!!

「僕は、そういうやり方でトレードしてるので。寝たいですし、ゲームもやってテレビも見て漫画も読まなきゃいけないんですよ」

ーーキュキュウ!お前ニートかよ!!

No image

うらうらうらやましキュウ~~~~~~

「仕事仲間とゲームやってるので、仲間の時間帯に合わせてゲームやったり。スマホ2台持ってるんですけど、ソシャゲのゲーム用。このガラケー(ピンク色のガラケー)でトレードはやってます」

ーーガラケーで取引やってるキュか!? そのゲーム用のスマホで取引やったらいいじゃないキュウ⁉︎

「いや、こっち(ガラケー)の方が慣れてるし、こっちで出来ちゃいますからね」

ーー取引ってガラケーで出来るものなのキュね……。もっと敷居が高いもんだと思ってたキュウ。そんなゲーム好きなら、ネットでゲーム実況とかも見るキュウ?

「ネット自体そんな見ないんで、見ないですね。毎週日曜日はジャンプを読み、火曜日は『フリースタイルダンジョン』見て、水曜日は『水曜日のダウンタウン』、木曜日は『モニタリング』、このテレビ番組を見るのは絶対ですね。で、それ以外にもゲームもしなきゃなんで」

ーーテレビッ子の小学生かよ! それプラス漫画も読んでるってことキュよね……?

「今は『キングダム』を読み直してます。やっぱり面白いですね」

ーーさっきからニートかよ! とかテレビっ子かよ! とかツッコンでるけど、あたしの生涯賃金がお前の月収にも届かないかも……とか考えると、もう何も言えなくて……夏。明日から働きに行く気が、とんと失せたキュウ……。有り余るお金があるんだから、もっと金のかかる遊びや浪費をしたらどうキュウ?? みんなが羨ましくなるような豪勢な遊びだって、君には出来るじゃないかキュウ。

「いや、今のこの暮らしがいいんですよね。どっか行くのも予定詰めるのも面倒臭いじゃないですか。1日1用事って決めてるんですけど、今日は健康診断を午前中にやってきたので、珍しく2用事なんですが。編集部から与えられた日程の選択肢が今日しかなかったので、ま、いっか、と」

ーーう……! すまんキュウ……! 慣れないことをさせてしまって。こっちは小銭を稼ぐ為に時間を切り売りしてるから忙しいんだキュウ……! 夜に女の子がいる店に飲みに行ったりとかは、するキュウ?

「ほとんど行かないですね。僕、お酒飲めないんで」

ーーキュキュウ! なんて低燃費! ブランド物興味なし、旅行興味なし、酒なし!

「誘われても、六本木とかだと遠いので断りますね。行っても新宿くらいかな。仲のいいトレーダー友達に誘われてキャバクラ行ったりはたまにしますけど、ハマったりはしないですね」

ーーとんだ出不精じゃねぇかキュウ! キャバ嬢に「仕事何やってるんですか~?」聞かれたら何て答えてるキュウ?

「フラフラしてます、って」

ーーまぁ、あながち間違ってはいないキュけど……。やっぱり正体明かしちゃったりしたら、女に狙われたりするから秘密にしてるキュウ?

「いや、そんなわけじゃないんですけど。女性に狙われたりとかもないですしね」

ーー世の中に玉の輿を狙う女がどんだけいるか知らないのキュウ!!?? 絶対気づいてないだけキュウ!!! ハニートラップとかもないキュウ?

「全然ないですし、独身で彼女もいないのでトラップも何も。もしハニートラップかけられても、ありがとうございます、って感じですよね」

ーーお金目当ての女が寄ってきたら、「お金だけが目的で僕自身を好きになってくれてない…」とかって落ち込んだり疑心暗鬼になったりすると思うキュウ?

「考え方として『顔がいいから』『スタイルがいいから』とか『優しいから』とかと同列だと思うので、僕はそれは気にならないですね」

ーーキュキュウ~なんだ、その公平な考え方は! そんなこと言ったら女がギラついた目で近づいてくるキュウ~~!

「でも、まず、そんな女性と出会う機会がないですし……。だいぶ前はカズキ含む友人からよく合コンも誘われてましたけど、そのうち誘われなくなりましたね。パーティーとかにも行かないんで、そういう女性がいる場所に本当に行かないんですよね」

ーーえ、もしかして性欲薄いキュウ?

「ありますよ、人並みに」

ーーじゃあ、その欲望どうしてるキュウ⁉︎

「まぁ、あわよくば……くらいな感じでは思ってますよ」

ーーあわよくばって言っても、まず女と出会わないキュよね? 風俗行ってるキュウ?

「いや、全然」

ーーデリヘルも呼ばないキュウ?

「呼ぶって言っても、このマンションには呼びにくいですし……とか、考えるとめんどくさくて」

ーーいちいちデリヘル呼ぶの面倒なら、パパ活やってる女の子と契約して、ヤリたい時に呼び出せばいいキュウ!

「パパ活? そんな人たちいるんですね……。でも、自分の家に人を上げるのがそもそも嫌なんでね」

ーー自分のテリトリー大事派なのね! ってことは自己処理でなんとかしてるってことキュね。AVは何見るキュウ?

「そんなに見ないんで詳しくはないですけど、素人ものっぽい方が好きですね」

ーーじゃあFC2とかのガチ素人のやるとか見るキュウ?

「え、なんですか、それ。全然詳しくないんですよ」

ーーキュウ~~! 人並みにあると言ってた性欲は一体何で処理してるのキュウ! ま、まさか……株価とか見て、いい数値出してたら勃起しちゃうタイプキュウ⁉︎ まさかの株抜きキュウ???

「それやってたら、ヤバい奴じゃないですか!」

ーーまぁ、性欲は人並みとして……食欲はどうキュウ? グルメキュウ?

「グルメでもないですね。ほとんど外食ですけど、納豆が食べたくなったら普通に松屋にも行きますし」

ーーとことん一般的な欲望がない奴キュウね……! ここのタワマンに住んでるってことは、相当高い部屋に住んでそうだけど、家の家賃はいくらキュウ?

「そんなに高くないんですよ。50万弱ですね」

ーー広くて掃除大変じゃないキュウ? ハウスキーピング頼んでるキュウ?

「ハウスキーピングも、家に入られるのが嫌で頼んでないです」

ーー成金っぽい要素が全然ないキュウ! 車とかバイクとかは?

「車はベンツのゲレンデ」

ーーで、出た! 金持ち臭い車!!!

「さっき話したカズキに言われるまま購入しただけなんで、僕が欲しくて買ったというわけではないのですが。僕なんか、すぐぶつけちゃったくらいですし。乗ってるのはほとんどカズキだし、週末いろんな女の子を乗せてドライブ行ってるみたいです」

ーーなんかカズキの方が、いかにもな感じの男キュね。なるへそ、Mさんは、家でゲームしたりテレビ見たり漫画読んだりの今の生活が好きなのキュね。こうして超成功者になったMさんは、元々賢かったキュウ?

「ん~大学は日東駒専だったので学業が優秀だったと言うわけではないんですけど」

ーーもしや地頭がいいって奴キュね! 確かに話してて地頭の良さ感じるキュウ。学生時代は将来の夢とかはあったキュウ?

「普通にサラリーマンになりたいって思ってましたけど、小学校3、4年の頃に読んだ『そろばんに懸けた青春』という漫画の影響で、その時はそろばんの先生になりたいって思ってましたね。なので、今でもFXや株の計算をする時に電卓使わず、暗算でよくやりますね」

ーーエアそろばんで投資の計算してるキュウ⁉︎ やっぱり数字には強かったってことキュウ……? 得意科目は数学だったキュウ?

「いや、国語でしたね。苦手なのは音楽」

ーー意外や意外! 国語キュウ! あたしは逆に音楽は割と成績良かったけど、別になんの役にも立ってねぇキュウ!

仲良くない家族に送金するくらい金ならある

――まだまだ根掘り葉掘りイクキュウ~! 家族は優秀家系キュウ? ご両親はなにやってる人キュウ?

「父は今は70過ぎなので無職ですけど、三菱電機に在職してました。その頃は町会議員もやってたみたいで、定年後に介護会社をやってたっぽいです。母はクリーニング会社にパートに出てるんですけど、壮絶なブラック企業だって愚痴を漏らしてましたね」

ーー壮絶ブラックなクリーニング会社……壮絶って、どんだけキュウ! 兄弟は?

「4人兄弟で僕は三男なんですが、長男がずっとニートで、次男はサラリーマン、妹はOLですね。結婚してるのは次男だけ。僕が大学卒業して就職しなかった時に、『1人くらい変なのがいてもいいか』と両親に言われたんですけど、今のところ就職して結婚して子供いてっていうスタンダードな道を歩んでいるのは次男だけです」

ーー長男がまさかの高齢ニートとは。

「最近、妹から聞いたんですよ。うちはあんまり家族仲が良くなくて、男兄弟は特に」

ーー家族仲が良くない家庭って本当多いキュよね。ウチもキュウ~。

「僕は兄のこと全然知らなくて、20代で会社辞めたのに車買い替えたりしてたんで何かやってるんだろうな、くらいにしか思ってなかったんです。聞いてみると、外国の新興株で2000万儲かったのを元手に会社を立ち上げようとしたら足りなくて、友人に借金してたらしいんですが、その友人からの催促で家族はそのことを知ったそうで。800万の借金を両親が肩代わりしたにも関わらず、兄はショックから立ち直れずそのまま働かないで、老体に鞭打ってパートに出かけてる母からお小遣いをもらっていると」

ーーそういう家族がいると、タカられないキュウ⁉︎

「いや、それはないですね。ニートの長男はすごくプライドが高くて、やりたい仕事しかしたくないと言ってるんで、働く見込みがないまま母からお小遣いをもらうのはちょっと……と思い、自分の会社の役員に席だけ置いて、兄に給与としてお金を振り込むようにしました」

ーーなに! 超いいエピソードな気もするキュけど、高齢ニートの兄はこのまま甘やかされたまま一生を終えていいのかしら……。働け働け言われてキレて凶悪事件とか犯すよりも、このままの方が社会にとってはいいキュけど。

「もし自分が死んだら長男が困ると思うので、一応死んだときも生命保険が何億かは兄の方に行くようにしています」

ーープライドの高い高齢ニートの長男……、クソ恵まれてるな……おい。なんか、お前さんって、いい奴なのキュね。億万長者って聞いて、与沢翼みたいなのをイメージしてたけど、全然イメージと違ったキュウ。Mさんは、今後の展望とかはあるキュウ?

「ないですね」

ーーキュキュウ! ここまで来ても欲なし! えーと、じゃああれ、結婚願望は?

「まぁ、ご縁があれば……ってくらいですね」

ーー愛人願望は……?(ごくり)

「愛人っても、そもそも独身彼女なしなので愛人も何も……」

ーーお手当てつきのセフレ、というか。ゆるキャラでもいいキュウ……? 懐広いっしょ?(羽を広げて誘惑)

「へっっ?」

ーーゆるキャラとヤレるかって聞いてるキュウ! あたしのご自慢の羽で手コキならぬ羽コキするキュウ。羽コキなんか未体験だろキュウ? 興味そそるキュウ??

「……」

ーー月30万でどうキュウ?? 羽コキも付いてて、このお値段! お手頃価格キュウ~~。

「……そんな風に自分を安売りするの辞めなさい! 羽コキもいりません。僕の愛人になるよりも投資で、しQちゃんも資産を増やしたほうがいいですよ! しQちゃんの話を聞いてると、身を削って仕事して少ないお金をもらって暮らしているようですが、それだったら特に投資をやらない理由がないですよ!」

ーーだって、だって、あたし頭悪くて容量も悪いしサボり癖もあるし、出来る要素がゼロキュウ~~!!!

「投資をやらない理由が各々あると思って、普段は進めたりもしないですけど、内心ではやらない理由が分からないと感じてます。それほど僕はやったほうがいいと思ってるので、今後の展望が見えないしQちゃんは、だからこそやった方がいいと思いますよ……!!!」

ーーうっ、うっ、うぅぅぅ…(泣)確かにやらないよりはやった方が絶対いいキュウ~~この先、もっと稼げる見込みなんてないし、玉の輿乗るタイプでもないし、ずっと健康で働き続けられるかも心配キュウ……。

「月30万だって投資で稼げるようになる日が来ますよ」

ーーせ、せ、先生……あたし……投資がしたいキュウ……!

No image

やったるで~~!!!!

~働くのがイヤになって恥も外聞もなく愛人願望を吐露したものの説教されて投資をすすめられたしQちゃん。後日、彼女は証券口座を開設したそうです。~

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【父親の神対応】少年が飲み物を公共の場でこぼす → 床がぐちゃぐちゃに → お父さんの素晴らしい対応に「叱ることと指導の違い」を教えられる
給与減でも安心「月5万からの副業」30選
人には言えない「ひとりエッチしてる率」を調査 2、30代女性は3割が...
【奈良】毎朝危険運転で目撃されるという車がヤバい。。道交法を完全無視
  • このエントリーをはてなブックマークに追加