最新ランキングをチェックしよう

ダノンプラチナ動きはひと息も馬体増は歓迎/富士S

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/10/20

<富士S:追い切り>
ダノンプラチナ(牡4、国枝)は美浦ウッドで3頭併せ。大きく先行した2頭との差をじわじわと詰め、外カレンリスベット(古馬1600万)に1馬身半遅れ、中ロジブリランテ(2歳新馬)と併入した。タイムは6ハロン82秒0-13秒9。
動きはひと息だが、国枝師は「体が増えているのはいい傾向。ディフェンディングチャンピオンとして頑張ってほしい」と連覇を期待していた。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
石橋貴明が悪ノリ 水原希子にキスした後に...
韓国、慰安婦像設置→日韓協議中断で経済危機寸前に...再開に必死、米中も見放しで崩壊か
【学校へ送り出すまでは戦場】アホな息子を持つ母親の14の日常
ファミコンのドラゴンクエストは狩野英孝の17歳女子高生との淫行疑惑も予言していた!?
ピコ太郎の武道館ライブに「チケットが高すぎる!」と文句が続出
  • このエントリーをはてなブックマークに追加