耐久性と防水性を併せ持つ特殊素材「X」で作ったアディダス・セイルクロスのバックパック

耐久性と防水性を併せ持つ特殊素材「X」で作ったアディダス・セイルクロスのバックパック

  • @DIME
  • 更新日:2017/10/13
No image

「強靭」。男なら誰でもそんな肉体を持ち合わせたいが、人生そう簡単ではない。ならば、バックパックぐらい「強靭」しかも「最新」のモノを愛でたい。

No image

サイドポケット(1)と(3)が浅い仕様で、(2)と(4)が深い仕様。

浅いほうは単眼鏡や小物、深いほうは折り畳み傘などを!

メイン素材はヨットのセイルの開発企業が誇る特殊素材「X」。高密度ナイロンなどの4層構造で耐久性と防水性を併せ持つ。薄いのに「えらい!」と褒めたくなる。

No image

深い仕様のサイドポケット

さて、愛すべきポケットを特に2つ紹介する。トップポケットはサングラスや老眼鏡などのガラス面を傷つけないよう考慮されたトリコット素材。

No image

このバッグの魅力のひとつ、Xの模様は、ポリエステルをX状に張り合わせたものに起因する。

底面のポケットはデオドラント仕様のシューズポケットなので、少々汗を拭いたタオルなどを入れておくのにも適している。「軽くて強靭」だけでない、痒い所に手が届くバッグなのである。

No image

各種小物ももちろんしっかりホールド。基本の機能が大切

No image

狭い古書店に入ったときや、混んだ電車に乗ったときにバッグのトップに持ち手があるとじつに便利でほっとする。

No image

トップポケット内面は眼鏡のガラス面に傷をつけにくいトリコット素材。デリケートな革の財布を入れるのにも適している。

No image

男はどうしたって各種汗をかく。デオドラント仕様の底面ポケットがあるだけでちょい安心。

No image

[adidas]
アディダス・セイルクロスのバックパック 17,820円

限定 50

縦52×横29×マチ幅16cm、約1050g。容量26L。ポリエステルほか。トップ部にファスナーポケット(内部緩衝生地)×1、シューズポケット(内部消臭生地)×1、サイドファスナーポケット×2、ボトル用ポケット×2。背面にPC用ポケット(縦45×横28cm)×1。内部にファスナー式メッシュポケット×1。チェストストラップ、コンプレッションベルト装備。ベトナム製。

■関連情報
http://www.pal-shop.jp/products/detail.php?product_id=23965

文/編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Wi-FiのWPA2脆弱性「KRACKs」 - 各社の対応は?
【最新有機ELテレビ徹底解剖】AIを駆使してHDRを復元する有機EL 4Kテレビ『レグザ 65X910』
ソフトバンク、iPhone Xの価格を発表
国立天文台が作った「宇宙の広さを体感できる映像」がスゴい!!
Googleお役立ちテクニック - InboxとGmailを連携させる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加