JFA理事会、黒崎氏をドイツに派遣 指導者海外研修第1号

JFA理事会、黒崎氏をドイツに派遣 指導者海外研修第1号

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/09/15

日本協会理事会では、新設された指導者海外研修プログラムの派遣指導者の第1号として、元日本代表FWの黒崎久志氏(49)をケルン、シャルケ(ともにドイツ1部)に派遣したことが報告された。8月31日~12月中旬まで指導法などを学び、選手強化対策や指導者養成の実態について調査、研究に当たる。

No image

元日本代表FWの黒崎久志氏

黒崎氏は宇都宮学園高から87年本田技研入り。Jリーグ開幕後は鹿島などでプレーし、国際Aマッチ24試合に出場。03年現役引退後は鹿島コーチ、新潟監督などを歴任。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「来場者全員1000円進呈」の大一番に敗れた鈴鹿が監督解任、最終戦はDF藏川が兼任
ミスから失点も大逆転に安堵の西川 「日本勢の誇りを持って」準決勝へ
Jリーグ、47クラブに来季クラブライセンスを交付。鹿児島と琉球がJ2ライセンス初取得
東京、新監督候補にG大阪長谷川健太監督が浮上
[球蹴男児U-16リーグ]1位2位対決で7発快勝!大津が首位奪取!:第13節
  • このエントリーをはてなブックマークに追加