「ホワイトヘルメッツ」が仏大統領と会談

「ホワイトヘルメッツ」が仏大統領と会談

  • 日テレNEWS24
  • 更新日:2016/10/20
No image

内戦が続くシリアで救助活動を続けるボランティア団体がフランスを訪れ、シリアの危機的な状況への理解と対応を求めた。

ボランティア団体の「ホワイトヘルメッツ」は、シリアで救助活動を続け、今年のノーベル平和賞候補としても名前があがっていた。受賞を逃した直後には、団体の幹部が賞への思いを語っていた。

ホワイトヘルメッツ幹部「激しい戦闘で大変なシリアの人々に希望を与えたかった」

団体の代表は19日、フランスのオランド大統領に招かれ、シリアの危機的な状況について理解と対応を訴えた。

ホワイトヘルメッツ代表「ノーベル賞は逃したが、たくさんの表彰をしてもらった。『市民を殺さないでほしい』と唯一願っている」

また、シリアでアサド政権とロシア軍が空爆している対象は、テロリストではなく普通の市民だと非難した。

動画の再生はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
トランプ以後の世界を生きる「羅針盤」となる本
誰もいないのにノックの音。中国の宇宙飛行士が宇宙空間での恐怖体験を告白
自由貿易を推進するアメリカでなぜTPP懐疑論が出るのか
【びっくり!】豪邸を相続した男性、家具に隠された財宝を発見!
ASKAどころではない! ハマると死ぬ世界の最新最凶ドラッグ5選
  • このエントリーをはてなブックマークに追加