最新ランキングをチェックしよう
「美女サポ」のドアップ撮影減少へ。FIFAが“性差別”の表面化を懸念【ロシアW杯】

「美女サポ」のドアップ撮影減少へ。FIFAが“性差別”の表面化を懸念【ロシアW杯】

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2018/07/12

ワールドカップで注目される美女サポ【写真:Getty Images】 国際サッカー連盟(FIFA)が、テレビ放送局などに対して「魅力的な女性」のドアップ撮影を控えるよう要請しているようだ。11日に英メディア『BBC』が報じている。 同メディアによると、ロシアワールドカップにおいて人種差別や同性愛者差別が懸念されていたものの、それ以上に“性差別”が大きな問題になっているという。FIFAは差別禁止プロ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
GACKT、脊髄損傷の滝川を激励「また一緒に」
佐々木希のインスタに映し出された夫・渡部建との微妙な関係
威嚇しながら迫り来る猫。覚悟を決めたのに最後にオチがあった(22秒)
中澤佑二「アイツは異次元でした」もはや笑うしかないアノ選手の凄さとは?
日本統治下にあった台湾と韓国、どうして韓国だけ反日なのか --- 高橋 克己

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加