最新ランキングをチェックしよう
「美女サポ」のドアップ撮影減少へ。FIFAが“性差別”の表面化を懸念【ロシアW杯】

「美女サポ」のドアップ撮影減少へ。FIFAが“性差別”の表面化を懸念【ロシアW杯】

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2018/07/12

ワールドカップで注目される美女サポ【写真:Getty Images】 国際サッカー連盟(FIFA)が、テレビ放送局などに対して「魅力的な女性」のドアップ撮影を控えるよう要請しているようだ。11日に英メディア『BBC』が報じている。 同メディアによると、ロシアワールドカップにおいて人種差別や同性愛者差別が懸念されていたものの、それ以上に“性差別”が大きな問題になっているという。FIFAは差別禁止プロ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
サッカーW杯で乱入騒動も。プーチン政権に声を上げる者の正体
インドの孤立先住民、島に上陸した米国人観光客を矢で射殺
「日本の戦争犯罪を連想」カナダの学校に旭日旗を撤去させた韓国人生徒らに称賛の声
米軍がソマリアの過激派勢力を空爆 戦闘員37人殺害
内戦下のイエメン、最大8万5000人の子どもが餓死・病死
  • このエントリーをはてなブックマークに追加