最新ランキングをチェックしよう
マスコミに嘲笑された「トンデモ装置」を大学教授が購入...その理由が話題を呼ぶ

マスコミに嘲笑された「トンデモ装置」を大学教授が購入...その理由が話題を呼ぶ

  • らばQ
  • 更新日:2018/03/15

こちらは1950年代に開発された「オルゴン蓄積器」という装置。集めた性エネルギー(性欲)の箱の中に入れば、ガンだって治るというふれこみの、実にあやしい装置でした。オルゴン理論は英語Wikipediaでも疑似科学と説明されており、つまりはオカルトやトンデモに属するもの。当時のマスコミにも嘲笑されたのですが、FDA(米国食品医薬品局)は1人の購入者を記録しています。その人物はなんと大学教授。買った理由

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
日本人は礼儀正しく、日本は発展していた 「だが自分の想像と全く違った」=中国メディア
浜崎あゆみ“谷間”の写真でドヤるも「胸の位置が低過ぎる...」
有村藍里、整形から5か月「顔の腫れ落ち着いてきた」
中学時代に自分をいじめた女子へ復讐 壮絶な内容に「最高!」「人として最低」と賛否
フジテレビ特番『大奥』に出演する“戦力外”の女子アナたち
  • このエントリーをはてなブックマークに追加