香川真司ドルトはレアルと対戦。リバプールは引き分け以上で首位。今夜CL16強出そろう

香川真司ドルトはレアルと対戦。リバプールは引き分け以上で首位。今夜CL16強出そろう

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2017/12/06
No image

今夜CLグループステージ最終日【写真:Getty Images】

現地時間6日、チャンピオンズリーグ(CL)・グループE~Hの最終節が行われる。グループA~Dは全日程が終了しており、今夜でベスト16が出そろうことになる。

◆グループE
リバプールvsスパルタク・モスクワ
マリボルvsセビージャ

勝ち点9のリバプールは、勝ち点3差で3位のスパルタク・モスクワをホームに迎える。引き分けでグループ突破が確定。勝てば首位通過が決まる。反対にスパルタク・モスクワは引き分け以下だとヨーロッパリーグに回ることが決定だ。

セビージャはすでに敗退が決まっているマリボルと対戦。引き分け以上で2位以内が決まる。負けたとしても、スパルタク・モスクワがリバプールに勝てなければ2位で通過だ。

◆グループF
シャフタール・ドネツクvsマンチェスター・シティ
フェイエノールトvsナポリ

5戦5勝もマンチェスター・シティは2位に勝ち点6の大差をつけて首位を決めている。リーグ戦次節がマンチェスター・ユナイテッドとのダービーマッチということもあり、ウクライナでのゲームは一部メンバーを入れ替えそうだ。

だが3位ナポリは、強いシティに期待している。シャフタールと勝ち点3差の3位につけるイタリアの強豪は、フェイエノールトに勝利した上で、シャフタールが負けなければ決勝トーナメントには行けない。直接対決の結果では上回っているだけに、シティがシャフタール戦を消化試合と扱わないことを願っているだろう。

◆グループG
ポルトvsモナコ
RBライプツィヒvsベシクタシュ

ベシクタシュの首位通過が決まっているグループGは、勝ち点7で並ぶポルトとライプツィヒの2位争いが注目だ。

厳しい状況にあるのはライプツィヒ。ポルトと同勝ち点では2位になれないため、ポルトが勝利を逃さなければいけない。その上、相手は首位通過のベシクタシュということで状況は困難だ。ベシクタシュのモチベーションが試合展開に影響しそうだ。

ポルトはホームでのモナコ戦に勝てば問題ない。リーグアンで3位につけるモナコだが、ヨーロッパリーグに回る可能性も残されていないため、モチベーションの面では比較的戦いやすい相手にみえる。

◆グループH
トッテナムvsAPOEL
レアル・マドリーvsボルシア・ドルトムント

トッテナムとレアル・マドリーのグループ突破が決まっているグループHだが、ドルトムントには注目したい。

5試合で勝ち点2しか獲得していないドイツの強豪は、APOELと勝ち点で並んで3位の座を争っている。3位になってヨーロッパリーグに出られるかという点はもちろんだが、不振を続けるチームにとってレアル・マドリーとの試合は復調のきっかけになり得るゲーム。幸いにも、レアル・マドリーも本調子ではない。失うものがないドルトムントが大事な物を手にするだろうか。

CLグループステージ最終節は、全て日本時間7日4時45分キックオフ予定だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【セルジオ越後】今季のJ1総括――鹿島は最後に“テンパった”と思うよ
内田篤人が今冬にウニオン退団か...監督「お互いに良い解決策を考えないと」
ソフトB長谷川勇「腫れやっと引いた」 右足首手術でリハビリ中
冷遇続く原口元気、今冬に移籍か...ヘルタ幹部「1月にハッキリさせる」
ペップ、プレミア新15連勝も冬の補強を示唆「このままでは大変なことになる」

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加