最新ランキングをチェックしよう
誤作動で相次ぐ交通事故「危ない信号機」が町中に放置されている

誤作動で相次ぐ交通事故「危ない信号機」が町中に放置されている

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2017/11/25

現在、全国にある信号は約21万基。そのうち約2割が老朽化している。誤作動により交通事故を誘発し、突然倒れる危険な信号機。安全を守るはずの信号が私たちの命を脅かす時代がやってくる。
突然、点灯しなくなる
兵庫県・姫路市田寺1丁目。住宅街と県道を結ぶ交差点には、昭和40年代に設置された信号機がいまだに残っている。近くには大型スーパーやドラッグストアがあり、終日、車が行き交うこの交差点で約50年間も稼働

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
木村拓哉、「Mステ」から不自然な排除で「新しい地図」へ合流の現実味
「セーラープルート」のコスプレが超絶美人のレイヤー”ソメイ◎”、女性キャラ初挑戦に驚き
アメフト反則選手の会見で「日大は急落」企業採用者は
ネット登山家の死亡で「感動ポルノ」批判が再燃
記者と喧嘩する前代未聞の司会:日大が危機対応の黒歴史に金字塔
  • このエントリーをはてなブックマークに追加