日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は大幅続伸、ファーストリテとソフトバンクGで約53円押し上げ

日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は大幅続伸、ファーストリテとソフトバンクGで約53円押し上げ

  • FISCO
  • 更新日:2016/12/01
No image

株式会社フィスコ

1日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり169銘柄、値下がり47銘柄、変わらず9銘柄となった。

日経平均は大幅続伸。石油輸出国機構(OPEC)総会での減産合意に加え、11月ADP全米雇用報告の予想上振れや米地区連銀経済報告(ベージュブック)で景気拡大が示されたことなどを受けて、円相場は一時1ドル=104円台まで下落。日経平均はこうした流れから226円高でスタートすると、寄り付き後も上げ幅を広げ、前場には一時18746.28円(前日比437.80円高)まで上昇する場面があった。ただ、後場の途中から先物が断続的に売られ、日経平均は急速に上げ幅を縮める展開となった。

大引けの日経平均は前日比204.64円高の18513.12円となり、1月4日に付けていた終値ベースでの年初来高値を更新した。東証1部の売買高は28億2141万株、売買代金は3兆2911億円だった。業種別では、鉱業や石油・石炭製品が急伸したほか、証券、保険業が上昇率上位だった。一方、空運業の下げが目立ち、ゴム製品、パルプ・紙も下落率上位となった。

値上がり寄与トップはファーストリテ<9983>、同2位はソフトバンクG<9984>となり、2銘柄で日経平均を約53円押し上げた。ファーストリテは前場に一時4.1%高まで上昇する場面があったが、後場に入ると日経225先物が売られるとともに伸び悩んだ。日経平均構成銘柄の上昇率トップは国際帝石<1605>で9.9%高、同2位は日揮<1963>で8.1%高と前引け時点と同じ顔ぶれだった。OPEC減産合意に伴う原油価格の上昇が好感された。

一方、値下がり寄与トップはアステラス薬<4503>、同2位はブリヂストン<5108>となった。ブリヂストンは一部証券会社による投資評価引き下げが観測されている。売買代金上位ではソニー<6758>やKDDI<9433>も逆行安となった。日経平均構成銘柄の下落率トップは旭化成<3407>、同2位はANA<9202>でともに2.5%安だった。旭化成も一部証券会社が投資評価を引き下げている。

*15:00現在

日経平均株価  18513.12(+204.64)

値上がり銘柄数 169(寄与度+229.24)
値下がり銘柄数  47(寄与度-24.60)
変わらず銘柄数  9

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄        直近価格 前日比 寄与度
<9983>ファーストリテ   40460   890 +34.15
<9984>ソフトバンクG     6874   162 +18.65
<6988>日東電         8207   311 +11.93
<6954>ファナック      19515   210 +8.06
<6762>TDK           7880   190 +7.29
<4063>信越化         8639   179 +6.87
<1963>日揮           2040   152 +5.83
<7269>スズキ         3823   143 +5.49
<7267>ホンダ         3396   64 +4.91
<4324>電通           5350   120 +4.60
<7733>オリンパス       4110   90 +3.45
<6473>ジェイテクト     1913   83 +3.18
<7272>ヤマハ発        2712   81 +3.11
<6305>日立建         2431   77 +2.95
<6471>日精工         1318   72 +2.76
<5002>昭和シェル       1088   67 +2.57
<5333>ガイシ         2251   65 +2.49
<6301>コマツ         2697  63.5 +2.44
<8830>住友不         3220   61 +2.34
<8015>豊通商         2920   61 +2.34

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄        直近価格 前日比 寄与度
<4503>アステラス薬     1562 -17.5 -3.36
<5108>ブリヂストン     4287   -80 -3.07
<6758>ソニー         3249   -39 -1.50
<4523>エーザイ        6572   -37 -1.42
<4507>塩野義         5377   -33 -1.27
<9613>NTTデータ       5660   -30 -1.15
<9433>KDDI         2994.5  -4.5 -1.04
<3407>旭化成         992.2 -25.3 -0.97
<2502>アサヒ         3700   -22 -0.84
<4506>大日住薬        1849   -20 -0.77
<4543>テルモ         4015   -10 -0.77
<9009>京成           2676   -38 -0.73
<9766>コナミHD        3855   -15 -0.58
<4502>武田           4670   -15 -0.58
<6367>ダイキン       10700   -15 -0.58
<9007>小田急         2211   -26 -0.50
<2269>明治HD         9060   -60 -0.46
<3865>北越紀州         644   -12 -0.46
<4452>花王           5256   -11 -0.42
<4519>中外薬         3205   -10 -0.38

<MA>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
欧州為替:ドル・円は114円33銭から114円61銭まで強含み
欧州為替:ドル・円は114円88銭まで上昇
ユニクロで名字変えバイトしていたジャーナリスト、潜入ルポ発表後にいつも通り出勤 解雇を言い渡される
日本より便利に?北京市がコンビニを規範化=商品は2000種以上、クリーニングやWi−Fiも―中国
冬ボーナス、中小企業は平均27万7,086円 - 昨年に比べ改善
  • このエントリーをはてなブックマークに追加