『LoL』世界大会「Worlds 2019」優勝は中国FPX、欧州G2を相手にストレート勝ち

  • Game Spark
  • 更新日:2019/11/11

『LoL』世界大会「Worlds 2019」優勝は中国FPX、欧州G2を相手にストレート勝ち

もっと画像を見る

No image

『リーグ・オブ・レジェンド』の2019年度世界大会「2019 World Championship」決勝戦において、中国リーグ「LPL」のFunPlus Phoenix(FPX)が欧州のG2 Esports(G2)を下して優勝しました。

FPXはBO5(最大5戦、先に3勝したチームの勝利)の決勝戦で3勝0敗という結果を出し、2019年度世界王者の座を獲得。初戦から巧妙なマクロでFPXを翻弄しようと試みていたG2でしたが、それを上回る対応力と攻撃的なプレイを見せたFPXに軍配が上がりました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
沢尻エリカの“尻ぬぐい”は誰!? 『麒麟がくる』、代役にあがった女優の名前
エアコンプレッサーを「悪ふざけ」で体に当て複数人が死亡 非常識な行動に怒りの声【モンスター従業員事件簿】
元乃木坂46・斉藤優里のパンチラをカットせずに流したテレ東に拍手喝采
マイナンバーカードで最大5000円分ポイント支給
ローラ“他撮り写真”に衝撃!「全然顔が違う」「ガタイがおかしい」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加