乃木坂46生田絵梨花、『ベスト・クラシック100』新イメージキャラに就任

乃木坂46生田絵梨花、『ベスト・クラシック100』新イメージキャラに就任

  • M-ON! MUSIC
  • 更新日:2016/12/01
No image

掲載:M-ON! MUSIC NEWS

ソニー・ミュージックレーベルズから12月7日にリリースされる『ベスト・クラシック100』シリーズの新イメージキャラクターに、乃木坂46の生田絵梨花の就任が決定した。

【詳細】他の写真はこちら

生田が、乃木坂46ではなくソロ活動のなかでイメージキャラクターを担当するのは今回が初となる。

その類稀なる気品と奥深い素養に、デビュー以来“乃木坂の至宝”と称される生田は3歳からピアノを習いはじめ、現在は音楽大学のピアノ科に在籍中。中学生時代には東京代表としてコンクールで全国大会に出た実績もあり、乃木坂46オーディション前の夏休みには1日10時間以上のピアノの練習をしていたという。

2016年春より東京メトロ千代田線乃木坂では生田がピアノで演奏したメロディが発車メロディとして起用されているほか、テレビ番組や舞台で披露するそのピアノ演奏の腕前にも評価は高い。

『ベスト・クラシック100』は、100年以上の歴史を誇る世界的2大クラシックレーベル「ソニー・クラシカル」と「RCAレッド・シール」より、世代を超えたクラシックの歴史的名盤から時代を映す現代の話題盤まで、最高最強のクラッシックを一挙100タイトルセレクトしリリースする、アナログLP時代以来40年以上続く老舗のクラシックシリーズ。これまで2008年、2012年とバイオリニストの宮本笑里がイメージキャラクターを務めてきた。

12月7日に発売される100タイトルは、全点高音質CDフォーマット、Blu-spec CD2と音匠仕様レーベルコートを採用。最新技術による最高の品質を、求めやすい価格で届けるクラシック定番CDシリーズの最新リニューアルとなる。

今回、生田をこの伝統あるシリーズの新イメージキャラクターに起用した理由として、レーベルのソニーミュージック担当者は「乃木坂46の活動と並行して現在も音楽大学のピアノ科に在籍し、現役音大生としてクラシック音楽も勉強する生田さんは、まさに新イメージキャラクターとして適任です。長年クラシックに親しんでいるベテランリスナーの方はもちろん、これからクラシックを聴くクラシックビギナーの方にも、生田さんを通してクラシックに興味をもってもらえれば」と語る。

『ベスト・クラシック100』の発売日12月7日より、都内・大型CDショップ(タワーレコード渋谷店/銀座山野楽器 本店)には、『ベスト・クラシック100』にラインナップされる商品から生田がセレクトした“生田絵梨花セレクション〜生田絵梨花が選ぶ10枚”を試聴できるセレクション・コーナーが設置。生田がキービジュアルとなったシリーズパンフレットも、全国のCDショップで一斉に配布される。

また、特設サイトでは生田がクラッシックに関して語る動画がアップされるほか、「生田絵梨花セレクション」として、生田が『ベスト・クラシック100』から選んだお気に入りの10枚の試聴もできる。

生田絵梨花 コメント
穏やかなクラシック音楽を寝る前に聴くと、すごく心に浸透してきて落ち着くことが多いんです。
クラシック音楽にはどろどろした曲もあるのですが、ヴィヴァルディの「春」のような爽やかなオーケストラ曲もたくさんあります。
ぜひ皆さんにも、心を穏やかにさせたいときにクラシックを聴いてほしいです。

リリース情報
2016.12.07 ON SALE
『ベスト・クラシック100』
※シリーズ100タイトル一挙発売

乃木坂46 OFFICIAL WEBSITE
http://www.nogizaka46.com/

『ベスト・クラシック100』特設サイト
http://www.bestclassics100.jp/

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
『ポケモンGO』新ポケモンの登場が確定!
12月12日に新ポケモンの追加について発表すると公式が告知!
日本人初! ピコ太郎「PPAP」がYouTube世界のトレンドで2位にランクイン
BABYMETAL、レッチリとのUKツアーがスタート!
CHEMISTRY、5年ぶりに活動再開へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加