飼い主が処置を受ける間、救急車の前でジッと待った忠犬

飼い主が処置を受ける間、救急車の前でジッと待った忠犬

  • IRORIO
  • 更新日:2019/06/24

忠犬ハチ公を彷彿とさせる、飼い主に大変忠実なワンコが注目を集めている。

アイルランドの警察が公開したこちらの写真をご覧いただきたい。

No image

Man’s best friend.

Elderly man out walking his dog last night near Portarlington fell into the ditch & couldn’t get out. Jack the Dog stayed by his side & showed Gardaí where he was. Even when ambulance arrived Jack wouldn’t rest unless he could see him! Owner and Jack home now
— Garda Info (@gardainfo)
2019年6月18日
from Twitter

救急車の外で心配そうに車内の方に顔を向け、ジッと待つ1匹のワンコ。

飼い主が応急処置中

投稿によると、ポーターリントンという街で、夜間に愛犬の散歩に出ていた高齢の男性が溝に落ち、這い上がれなくなったという。

おじいさんの愛犬「ジャック」はすぐそばで寄り添い、警察官に男性の居場所を教えたとか。

救急車が到着しても、中で飼い主が応急処置を受けている間、ご覧のように心配そうに待っていた。この後、飼い主もジャックも無事に家に帰ったという。

同ツイートには1万7000人が「いいね」し、リツイートされた件数も2600件を超え話題に。

健気なジャックの姿は一部の海外メディアでも取り上げられ、「なんていい子」「忠実だなあ」「犬は最高の親友だ」「だから犬って大好き」「涙が出そうです」など、多くの人が胸を打たれている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

動物カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
まるい、まるすぎる...!!「ほぼ球体」なハムスターのカプセルトイが誕生! 柔らかくて持ってるだけで癒やされるよ〜
「ちゃんと謝ってもらえません、、?」スマホを顔の上に落とされてしまった柴犬の反応が可愛すぎる笑
「誰もが助からないと思った」首輪をしたまま捨てられ成長してしまった子犬。救助され元気になった姿に涙
片目が無く怖がられた猫。しかし防犯カメラの映像を見た飼い主さんは、毎日訪れる親友がいることを知り心を震わせた!
死んだリスを拾ってきた妹ちゃんに、ママとお姉ちゃんが阿鼻叫喚な日常風景
  • このエントリーをはてなブックマークに追加