最新ランキングをチェックしよう

「クールジャパン」はこんなにひどいことになっていた

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2018/04/25

クールジャパン投資事業で44億円の損失
大々的に喧伝されてきたクールジャパン政策が迷走している。
日本の文化を海外に紹介し、マンガ・アニメ、食、ファッションなどの輸出を支援すると官民ファンドの産業革新機構が投資した事業が成果ゼロのまま次々に打ち切られ、その株式が民間企業に極めて廉価で売却されている。
中には20億円以上の「全損」案件もあり、税金の無駄遣いがはなはだしい。特に、2013年11月に鳴り

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
スズキ「ジムニー」を一年待ちでも買うべき理由
クレジットカードがキャッシュレス化の主役になれない理由3
中国人富豪たちの仰天告白「間もなく日本で中小企業を爆買いします」
建設中に決壊したラオスのダムは、日本の資金によるものだった――韓国叩きに終始するメディアが報じるべきこと
イーロン・マスク、泣く。Teslaを辞めた社員の会社Lucidにサウジ出資の噂も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加