最新ランキングをチェックしよう

「クールジャパン」はこんなにひどいことになっていた

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2018/04/25

クールジャパン投資事業で44億円の損失
大々的に喧伝されてきたクールジャパン政策が迷走している。
日本の文化を海外に紹介し、マンガ・アニメ、食、ファッションなどの輸出を支援すると官民ファンドの産業革新機構が投資した事業が成果ゼロのまま次々に打ち切られ、その株式が民間企業に極めて廉価で売却されている。
中には20億円以上の「全損」案件もあり、税金の無駄遣いがはなはだしい。特に、2013年11月に鳴り

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
恐ろしい電力会社の闇。日本から電柱がなくならない酷すぎる理由
日野自動車、トラック無人隊列走行を導入へ...技術的難題を克服、ドライバー不足解消へ前進
作業服の「ワークマン」が始めた新業態に若い女性も殺到する理由
日本株、個人投資家の「黄金時代」になる3つの理由
IMFが公表した日本の財政「衝撃レポート」の中身を分析する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加