【復活】マクドナルド「ロコモコバーガー」3種類を食べ比べてみた結果......

【復活】マクドナルド「ロコモコバーガー」3種類を食べ比べてみた結果......

  • ロケットニュース24
  • 更新日:2018/07/11
No image

アロハ〜! 本日2018年7月11日、マクドナルドの夏の風物詩となっている「ロコモコ」シリーズが全国で発売されたゾ。今回は初登場となる「スパイシーロコモコ」が新たにラインナップに加わって復活DA!!

マクドナルドによると、同シリーズのバーガーとドリンクを合わせた計7品はハワイ観光局公認のメニューとのこと。そこで常夏の国が認めた同シリーズの中から、ロコモコバーガー3種類を食べ比べてみたので感想をお伝えしたい。

・3種類のロコモコバーガーを購入

食べ比べのために購入したロコモコバーガーは『ロコモコ(390円)』『チーズロコモコ(420円)』『スパイシーロコモコ(440円)』の3種類だ。ちなみに、朝マックの時間帯には、代わりに「ロコモコマフィン(330円)」や「チーズロコモコマフィン(360円)」などが販売されているぞ。

No image

まず商品を手に持って感じたのがズシリと重い点だ。それもそのはず、ホームページによると『ロコモコ』の標準製品重量は205g。どうやら重量級の「ビッグマック(225g)」と20gしか変わらないようだ。こいつは、かなり食べ応えがありそう。

No image

・『ロコモコ(390円)』

それでは、はじめに『ロコモコ』からいただいてみよう。包みを開けて粉チーズの付いたバンズの下を覗くと、野菜とビーフの旨味を凝縮させたという「肉汁グレイビーソース」のほか、エッグ、肉厚なパティ、レタス、マヨネーズなどが見えた。

No image
No image

ガブリといただくと……肉の旨味を感じさせるほんのり甘い肉汁グレイビーソースと、まろやかなエッグ、そしてビーフパティの味わいが混ざり合ってウマい。

No image

食べる前は「味が濃そうだな……」と思ったが、肉汁グレイビーソースが見た目よりもしつこくなく、マヨネーズの酸味も効いているためバランスは良好である。

No image

・『チーズロコモコ(420円)』

次に『チーズロコモコ』をいただく。パッと見たところチーズがドロっと溶けていてかなりジャンクな印象だ。食べてみたところ……ジャンクだがチーズのコクがプラスされてめちゃウマ!

No image

溶けていることもあってかチーズ独特のクセもなく、味に奥行きと深みが増して良い感じである。

No image

・『スパイシーロコモコ(440円)』

そして最後は『スパイシーロコモコ』だ。味わってみたら……おっ、コイツはかなりスパイシーだぞ。食べたあとピリッとくる刺激が思いのほか強かった。辛いのが苦手な方にはちょっとキツイかもしれない。

No image

しかしながら、他の2つのバーガーにはないベーコンが肉々しさを増幅させていて、これはこれでアリだ。

No image

・気になる方は早めにマクドナルドへGO

3つのバーガーを食べてみた結果、肉汁グレイビーソースの旨味とビーフとエッグのバランスを堪能したい方は『ロコモコ』、よりジャンキーでコク深い味が好みの方は『チーズロコモコ』、肉々しい味わいとピリッとくる辛さを楽しみたい方は『スパイシーロコモコ』といった印象であった。

なお、筆者の好みはコクのある『チーズロコモコ』である。期間限定とのことなので、気になる方は早めにマクドナルドへGOだ。

参考リンク:マクドナルド「ロコモコバーガー」
Report:K.ナガハシ
Photo:Rocketnews24.

▼ロコモコバーガー3種類を食べ比べ

No image

▼それぞれ味は違うが断面はさほど変わらない

▼期間限定のサイドメニューも夏らしくてオススメだ

No image

動画・画像が表示されていないときはこちらから

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

新製品カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
『サクレ』のコーラ味がセブン-イレブンで発売 「唐揚げに見える」と話題に
【朗報】ファミマで感動呼んだ「プリンサンド」が帰ってくるよ~!
“ミニオン”がサーティワンをジャック!値段そのまま50%増量の「“ミニオン” ダブル」キャンペーンも
できたて“おやつ”が食べられる!「グッテ」1号店がOPEN
100円ローソンの「100円アイス」ランキングを発表!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加