有線大賞、第50回で幕 大団円はやっぱり「きよし」

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/12/05

2017年の第50回で終了する音楽特番「日本有線大賞」(TBS系)が12月4日に放送され、演歌歌手の氷川きよしさん(40)が9度目の有線大賞に輝いた。同番組は、年末の大型特番として1968年に放送開始。初代大賞は演歌歌手・森進一さん(70)だった。

有終の美を飾った氷川さんは、2000年にデビュー曲『箱根八里の半次郎』で最優秀新人賞を受賞。以降、歴代最多となる9度の大賞に選ばれた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
花嫁と××の衝撃の真相を田原総一朗が激白!
竹内涼真『陸王』効果も!? 株式市場でミズノが9年ぶりの高値更新
「そんな終わり方ある?」視聴者の不満が爆発! 2017年下半期“ダメ最終回”ドラマは?
小池栄子、宮迫の不倫釈明をバッサリ「クソつまんなかった」
米倉涼子『ドクターX』早くも「続編」着手か
  • このエントリーをはてなブックマークに追加