長谷川博己、テロ犯と戦う!TBS系ドラマ「都庁爆破!」来年1・2

長谷川博己、テロ犯と戦う!TBS系ドラマ「都庁爆破!」来年1・2

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/11/13

俳優、長谷川博己(40)が来年1月2日放送のTBS系新春ドラマ「都庁爆破!」(後9・0)に主演することが12日、分かった。

作家、高嶋哲夫氏(68)の同名小説の実写化。都庁がテロリスト集団に爆破され、娘と妻を人質に取られた元自衛官の本郷(長谷川)が家族を取り戻すために立ち向かう感動作。

4月期の同局系主演連ドラ「小さな巨人」で、警察内部と戦う刑事を演じた長谷川とタッグを組んだ制作側が「巨大な組織と戦う男の強さを持っている」と今回も熱烈オファーし、構想15年を要した大作の実写化が実現。長谷川は「決して人ごとではないこの悪夢は、視聴者の皆様にも問いかける作品になるのでは」とテロが頻発する現代社会に思いを馳せる。

本郷の相棒となる米国国防総省の担当情報次官役に吉川晃司(52)、テロ集団の中心人物に渡部篤郎(49)、女性都知事役に寺島しのぶ(44)、都知事と対立する首相役にリリー・フランキー(54)が決定した。

No image

東京・新宿の都庁

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
明石家さんま&木村拓哉『さんタク』復活と、元SMAP3人の『明石家サンタ』出演→即合格の可能性
『ドクターX』陣内孝則メイン回に、予告時点でクレーム噴出!! 再び「20%割れ」の危機?
新SMAP「新しい地図」、強力な“助っ人”の登場で一気に露出度高める可能性! 業界注目のしたたか戦略とは?
イッテQ、まさかの「ドクターXコラボ」に視聴者大喜び!
“バブリーダンス”女子高生ダンス部「ダンシング・ヒーロー」で荻野目洋子とMステ出演 胸熱コラボに反響殺到
  • このエントリーをはてなブックマークに追加