倉科カナ「幸せです」撮影オフショットが可愛い

倉科カナ「幸せです」撮影オフショットが可愛い

  • ナリナリドットコム
  • 更新日:2019/06/24

7月10日スタートの連続ドラマ「刑事7人」(テレビ朝日系/水曜21時〜)の第5シリーズに出演する、女優の倉科カナ(31歳)が6月24日、公式ブログを更新。「幸せです」と、同ドラマの撮影オフショットを公開し、ファンの反響を呼んでいる。

No image

その他の大きな画像はこちら

同ドラマは2015年、2016年、2017年、2018年の7月期に、それぞれ第1〜4シリーズを放送。東山紀之(52歳)演じる刑事・天樹悠を中心に、個性的なエキスパート7人が凶悪犯罪や未解決事件に挑む。倉科含む田辺誠一、白洲迅、塚本高史、吉田鋼太郎、北大路欣也といったおなじみのキャストが今シーズンも引き続き出演する。

この日のブログは「こんばんは 刑事7人の撮影、美味しい差し入ればかりで、、、幸せです」と、差し入れのスイーツを持った撮影オフショットを公開。続けて「食後は吉田鋼太郎さん演じる片桐さんのデスクを陣取って、ナンプレをしてましたー笑 これ、、、ハマるな〜」とナンプレ中の写真も披露した。

この投稿にファンから「カナちゃんの髪型どタイプすぎてやばい」「前髪ぱっつんかわいすぎる」「相変わらずお美しいなり〜」「笑顔には癒されまする」「ナンプレにハマっているお姿も素敵」「可愛い笑顔に癒されます」「撮影もナンプレも頑張れー笑」「心から楽しみにしてます!!」と様々な声が寄せられている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
板倉俊之、「みなさまに黙っていたこと」を謝罪 「問題」「無責任」の声
島田紳助が激白「松本の発言は別問題やから。でも大崎クビにしたら会社潰れんで」
吉本興業 岡本社長の会見失敗で、“幹部サイド”松本人志への批判が高まる恐れ
吉本興業と衝突してテレビから干された大物芸人の嘆き「そんな状態が12年近く続いている」
加藤浩次「失うものは何もない」意味深Tシャツが反響「辞めないで」の声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加