最新ランキングをチェックしよう
JR九州社長「郷愁ばかりで鉄道残すのは...」 ローカル線の未来と「輸送密度」の現実

JR九州社長「郷愁ばかりで鉄道残すのは...」 ローカル線の未来と「輸送密度」の現実

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/08/10

JR九州の青柳俊彦社長が2017年8月8日に都内で開いた記者会見で、利用が少ないローカル線について「これから先は、すべてJRが面倒をみるということでは済まない」と述べた。JR九州は当面は現時点での路線網を維持する考えだが、7月末には路線別の利用状況を初めて公開し、都市部以外の路線の乗客が減少している実態を明らかにしたばかり。

青柳社長は交通インフラの整備のあり方について、「地元の人と一緒に考えな

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ビットコイン、一時100万円割れ 規制強化に警戒感
【報ステ】シラスウナギ大不漁『土用丑の日』絶望的
政府が主導する、定額働かせ放題プラン「残業ゼロ法案」の危険性
佐川急便、上場で億万長者ドライバー続出?
韓国『仁川国際空港 第2ターミナル・オープン』大韓航空などスカイチームが利用
  • このエントリーをはてなブックマークに追加