ビルバオGKケパがレアル移籍か ユベントスも興味

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/11/14

ビルバオのスペイン代表GKケパが冬の移籍市場でRマドリードヘ移籍する可能性が出てきたと、14日にスペイン紙マルカが報じた。

ビルバオと契約延長交渉を行っているものの、現時点では合意に達していないことから、冬の移籍市場で退団を検討しているといわれており、1月1日までに合意しなければ、クラブも2000万ユーロの違約金で放出する事も考えているとのこと。ケパの契約は18年6月30日まで。Rマドリードが移籍先の第1候補として挙がっているが、ケパにはユベントスも興味を示している。Rマドリードにとっての唯一の問題はケパに定位置を約束することは出来ず、同選手のW杯出場の可能性が危険視されることという。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“伝統の一戦” 注目の先発発表
<サッカー>W杯予選敗退国を招待する「裏W杯」開催?なぜ中国は招待されないのか―中国ネット
後半立ち上がりの2失点目を悔やむ香川「メンタル的にそこで...」
ペップがレスターを警戒「手強いチーム。バーディは裏を抜ける選手だし岡崎は...」
ラモス出血 前半はスコアレス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加