最新ランキングをチェックしよう
バスの「前乗り運賃前払い方式」が初見では難しすぎる

バスの「前乗り運賃前払い方式」が初見では難しすぎる

  • Excite
  • 更新日:2016/11/29

バスの乗り方はおおまかに分けて、前扉から乗車して定額運賃を支払うタイプと、中扉から乗車し整理券を取った上で、距離に応じた運賃を支払うタイプの2つが主流とされている。たった2つのパターンですら、自分が乗り慣れていない方式に直面すると戸惑うのだが、千葉県を走る一部のバスでは主流とはまた違った「前乗り運賃前払い方式」を採用。その難度が高すぎるとTwitterで話題になっている。
恐怖の「前乗り運賃前払い

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【報ステ】旅行会社『てるみくらぶ』破産手続きへ
レストランは休業中 川越シェフが「世の中から忘れてもらいたい」
森友・籠池氏、財務省と大阪府に「ハメられた」可能性...崩れる「国有地払い下げ」説
てるみくらぶ、広告が仇?涙ながらに「出発控えて」
信号機を手でつかめちゃう!! 「日本信号 ミニチュア灯器コレクション」がオフィシャルコラボならではの精巧さ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加