最新ランキングをチェックしよう
皇室の真面目な話からトリビア的なゴシップまで! 政治学者・原武史と作家・三浦しをんが語る、時代の変わり目に知っておきたいこと

皇室の真面目な話からトリビア的なゴシップまで! 政治学者・原武史と作家・三浦しをんが語る、時代の変わり目に知っておきたいこと

  • ダ・ヴィンチニュース
  • 更新日:2019/03/01

『皇室、小説、ふらふら鉄道のこと。』(原武史、三浦しをん/KADOKAWA)
 まもなく平成が終わる。昭和天皇の崩御によって昭和から平成へと時代が変わった時とは違い、今回は今上天皇が「生前退位」されることを受けての元号改定。「未知」の元号へのカウントダウンを客観的に考える余裕があるという面では、30年前とは状況が大きく違うといえるだろう。
いま、編集部注目の作家
 実際、テレビや雑誌、ネットでも「

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
《神戸・教師いじめ》リーダー格 “女帝” 教員のあきれた素顔
八代英輝氏 チョ・グク法相辞任 文大統領が「あっさり辞表を受理したということは...」
5位 小栗旬!坂本龍馬がハマり役だった俳優1位は圧倒で...
見分けられる?iPhone11 Proと1億画素のデジタル一眼レフで撮影した写真
加藤紗里「重大な報告」を予告 “意味深ショット”に反響
  • このエントリーをはてなブックマークに追加