【東北】今週末から 寒暖差大きい

【東北】今週末から 寒暖差大きい

  • tenki.jp
  • 更新日:2017/10/13

東北地方では、今週末から寒暖差が大きくなるでしょう。最高気温は9月中旬並の日もあれば11月中旬並み日もありそうです。秋冬物のコートも出しつつ、薄手の衣類は取りやすいところに残しておくのが良さそうです。

No image

13日9時発表 16日9時の予想天気図

20日金曜日にかけての気温傾向

15日日曜日から17日火曜日にかけて、北日本の上空1500m付近には、11月上旬並みの寒気が流れ込むでしょう。このため朝晩は、北部を中心に平地でも暖房が必要になるくらいの冷え込みになるでしょう。また、16日月曜日は高い山では雪の降ることもありそうです。ただ、この寒さは持続しない見込みです。その後、気温は平年並みに近づくでしょう。

21日土曜日から平年を上回る暖かさに

21日土曜日以降は一転して、北日本の上空1500m付近には、平年より大幅に高い、9月中旬並みの暖かい空気が南から流れ込みそうです。このため東北地方では最高気温は平年より高くなる日が多くなるでしょう。

月末には再び気温低下

ただ、月末には、再び寒気が流れ込むでしょう。28日土曜日頃からは、北日本の上空1500m付近に、11月下旬並みの寒気が流れ込み、北部では平地でも雪の降るところがあるかもしれません。気温がグッと上がった後でグンと下がると体調を崩しやすくなりますので、服装選びには十分にご注意ください。また、朝晩は冷え込みますので、冬物の寝具はすぐに取り出せるように準備しておくと良さそうです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
立憲民主党の軍師は誰だったのか?選挙後の朝日新聞の暴露記事に期待
飲酒運転で信号柱に衝突、同乗の男児死亡で運転者逮捕
エスカレーターの車いす転落 後ろにいた女性が死亡
清水良太郎容疑者を通報した風俗嬢が“キメセク強要”を告白
「大便騒動」新宿駅に続き秋葉原駅でも  利用客が目撃した「衝撃の場面」とは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加