西武・高橋朋 1000万減の3800万円「吹っ切れている また1から」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/12/05

西武の高橋朋が5日、所沢市内のメットライフドームで契約更改に臨み、1000万円減の年俸3800万円でサインした。

今季終盤の10月に左肘内側側副靭帯の再建手術以来1年5カ月ぶりに復帰登板。「ほぼリハビリ。投げられて良かった。自分の中ではある程度、吹っ切れている。(手術して)自分の体と向き合えたのは良かった。(来季は)任されたポジションを精いっぱい頑張りたい。また1から結果を出して信用を勝ち取れれば」と意気込んだ。

来年に向けて今オフはウエートトレーニングに力を入れることを宣言。「下半身は(菊池)雄星やプロレスラーみたいに。上半身はダルビッシュさんみたいになりたい。ケガをしたくない。体をデカくしたい」と誓った。(金額は推定)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大谷に二刀流包囲網!アストロズはカイケルらで対抗
12日に29歳になったDeNA・宮崎「特に祝われてはないですね...。この時期なんで」
ドラ2山口が入団会見 OB前田氏の言葉を励みにする
恩師が語るヒーローの高校時代 西勇輝「菰野の後輩たちにとって大きな道標となった」
11・24東京Dで「名球会フェスタ」ハワイで総会
  • このエントリーをはてなブックマークに追加